「大手建設管理職からスタートアップのセールスマネージャーへ!」〜菅原香菜の挑戦〜
見出し画像

「大手建設管理職からスタートアップのセールスマネージャーへ!」〜菅原香菜の挑戦〜

中村あきら@parcy's

本日は、イグアスでセールスマネージャーとして活躍されている菅原香菜さんをご紹介します。
男性社会の中で強く生き抜いてきた菅原さんのパワーと、社会に対する熱い想いが溢れる内容となりましたので、ぜひご一読ください。

ーー【イグアス広報】まずはじめに、これまでのキャリアを教えてください。

私は15歳から社会にでて、働きながら高校を卒業しました。
若い頃にエステ業界など様々な仕事を経験したのち、30歳の時、父が経営している建築会社を継ぐ予定で役員として入社し、7年間父のもとで経営のノウハウを学びました。
そこで働く中で、他の建築や不動産関係の会社にも興味を持ちはじめ、建築不動産業界で営業としてのキャリアを開始しました。
一部上場企業に入社後、男性社会の中で揉まれながらも、複数の企業で営業の管理職を経験しました。

画像3

ーー【イグアス広報】大手建設会社の営業管理職まで経験されて、なぜスタートアップのセールスマネージャーへ?大きなリスクですよね?

私は44歳で第二子を出産したのですが、その時に自分の人生を振り返ると、いかに日本という社会が女性にとって働きにくく、子育ても大変かということにあらためて気づきました。
特に建築不動産業界はまだまだ男性社会で、女性というだけでハンデを感じることも多々ありました。
これからの時代、もっと女性が活躍しやすい社会にしたいと思っていた時に、イグアスの求人を見つけ、parcy’s’(パーシーズ)を知り、女性も、男性もみんなが自分らしく生きることに貢献したいと強く想い、イグアスに応募しました。

ーー【イグアス広報】ご自身が女性として苦しんだ経験から、これからの時代のためにと大きな一歩を踏み出されたのですね。イグアスに入社されて、今どんなお仕事をされていますか?

セールスチームのマネージャーとして、parcy’sをより多くの方に届けるためにチームメンバーと密に連携しながら日々面談に取り組んでいます。

画像2

ーー【イグアス広報】女性のカウンセラーやセールスチームをマネジメントしていく上で何を大切にしていますか?

私はとにかく「人」を大切にしています。
管理職を長く経験してきたので、数字数字で追い込むマネジメントスタイルも多くみてきましたが、やはりそれだと人は動かないですね。
数字の責任は私がとって、メンバー自身のモチベーションは今どうなのか、将来何をしたいのかを聴いて、寄り添って、ここでセールスをする意味を一緒に見つけられるよう、綿密に連絡をとっています。
また、メンバーのモチベーションはお客様との面談録画を見るとはっきりわかるので、面談録画で気づいた点をフィードバックし、一緒により良い方法を模索しています。

画像4

ーー【イグアス広報】メンバー一人一人を大切にされているのですね。セールスで大切なのは「使命感」(このサービスが世に広まるべきという想い)だと思っていますが、イグアス・parcy'sの使命感は何だと感じていますか?

入社する前は、とにかく女性がもっと活躍できる社会にしたいと思っていましたが、今はparcy’sはこれからの時代を生き抜くあらゆる人に必要だと感じています。
グローバル化が進み、仕事の仕方も私が20~30代だった頃から大きく変化しました。
そんな今、parcy’sが大切にする「自己肯定感」を持って生きれるかどうかが、とても重要になっていると想います。
私の世代より、これからの世代の人が生きやすくなるように、parcy’sを広めていきたいですね。
そのために、イグアスを一部上場させて、世界にparcy’sを発信できる基盤をつくりたいです!

ーー【イグアス広報】これからの時代への強い想いをお持ちなのですね!菅原さんが感じる、イグアスで働く魅力はなんですか?

働いている人の人間性ですね。イグアスで働いている人はすごく前向きで、素直で、純粋で、「人を蹴落として」なんて全く考えていないです。
大きな会社で働いている人の中には、夢や熱意より収入や安定が大事と考えている人もいますが、イグアスにはそんなことを考えている人がいないので、愚痴もなければ人の陰口もない。そこにいい意味でびっくりしました!
皆さん前向きなので、フィードバックも素直に受け止めてくれ、同じ方向を向いて楽しく働けるのが魅力ですね。

画像6

ーー【イグアス広報】イグアスで働くのに向いているのはどんな人だと思いますか?

素直で、前向きで、損得考えずに、「こうしたい」「これがやりたい」と自分の軸をしっかり持っている人が向いていると想います。

ーー【イグアス広報】最後に、菅原さんのように大手管理職で経験があるけど、スタートアップやイグアスに飛び込むのが怖いと思う方へメッセージをください。

とにかく、人生一度きりしかないということを伝えたいです。
お金や安定した生活ではなく、自分にとって何が本当に大切なのかに向き合う勇気を持つと、後悔がない、学びしかない人生になると想っています。
私も長い間悩みましたが、思い切ってイグアスに入って、毎日楽しい日々を送れているので、ぜひ皆さんも勇気を出して自分の気持ちと向き合ってみてください!

画像2

イグアス 会社概要

画像5

イグアスは長崎市に本社をおくスタートアップ企業です。「人生の転機となる環境をつくり、女性が活躍する社会を実現する」をミッションに、女性の活躍推進支援と、長崎の経済活性化を目指した新規ビジネスの創出に取り組んでいます。

社名  : 株式会社イグアス
所在地 : 長崎県長崎市馬町81 第7三光ビル8F
設立  : 2018年6月
代表者 : 代表取締役CEO 中村 あきら
事業内容: (1)パートナーシップのカウンセリング&
      トレーニングサービス「parcy's」の開発・運営
      (2)長崎の人材成長・起業家育成のための
      シェアハウス=亀山社中スタートアップ(長崎リバ邸)の運営
URL   : http://y-guazu.com/

▼イグアス採用ページ
https://y-guazu.com/recruit

▼イグアス提供サービス
・恋愛・結婚のパーソナルトレーニング「parcy's」(パーシーズ)
( https://www.parcys.com/ )
・恋愛・結婚のパーソナル診断「parcy's診断」
( https://checkup.parcys.com/
・亀山社中スタートアップ
( https://liverty-house.com/directories/kameyamashachu )
・parcy's note(パーシーズノート)
( https://www.akiradrive.com/ )

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
良かったらフォロー・シェアもお願いします^^
中村あきら@parcy's
長崎のスタートアップ株式会社イグアスのCEO中村あきらです。国内会員数No.1のパートナーシップカウンセリング&トレーニング「parcy's」(https://www.parcys.com/)の運営を行っています。株式会社イグアス → https://y-guazu.com/