見出し画像

鹿肉のすき焼き

鹿肉をスライスしてすき焼きをしました。鹿肉はしゃぶしゃぶが美味しいと聞いていましたが、たぶんすき焼きでも美味しいのではないか、と思いやってみました。ミートスライサーで極薄にして冷凍してあった分を使いました。

1、半解凍の肉をスライスする。(写真はちょっと厚めのものです。前にスライスして冷凍してあったものは、これの70%くらいの厚みでした)

ミートスライサー2

2、鹿肉のスライス、春菊、しめじ、白ネギ、豆腐、玉ねぎ、白菜をすき焼きのタレでグツグツする。(しらたき、椎茸、えのきなども入れたかったですが、冷蔵庫になかったので断念)

鹿肉のすき焼き3

鹿肉のすき焼き2

3、溶き卵をつけて食べる。


鹿肉のすき焼き7

鹿肉のすき焼き4

まとめ:見ての通りの美味しさでした。ここまで薄いと獣臭も何も、硬さも何も、全くないですね。牛肉のすき焼きを食べている感覚です。鹿の味を楽しみたい場合はもっと厚切りの方がいいと思いますが、うちは獣肉の食べ過ぎでちょっとトラウマ化しているのもあり、「家畜の肉と同じ気持ちで食べる」ことが当面の目標になってしまっているので、この極薄スライス・無臭鹿肉で大満足でした。鹿のすき焼き、とっても美味しいです。個人的には猪肉のすき焼きより、鹿のすき焼きの方が臭みがなくて好きかもしれません。(猪肉も極薄スライスだったら同じように臭くないのかもしれませんが・・・。今度試します)

ジビエの手引き *ジビエお料理リスト *ジビエをおいしく食べるコツ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
旅人/作家/害獣解体作業人/木こり 著書:インパラの朝、リオとタケル、N女の研究、ラダックの星、など。訪れた国:約100ヵ国。他に、駆除害獣(鹿&猪)の解体とジビエ肉の配布、また伐採など森の整備をやっています。https://akinakamura.net/