見出し画像

2月の運勢「九星気学と易経より」

2月の運勢はこちらYoutubeチャンネルでも解説しています!

【一白水星】
 マイナス思考に陥らないように注意しよう。ささやかでいいから人のよき思いを見抜き、自分の気持ちを明るく立ち上げよう。自分を信じて、人を受け入れれば、大きな問題にはならない。目の前の物事に丁寧に取り組んで、助け合って進むように。

【二黒土星】
 今月はとにかく慌ただしい。ささいなミスをしやすいので、注意散漫にならないように気をつけよう。あわてないで落ち着いて対応することが必要。聞き間違いや言い間違いなどもしやすい。何度でも気持ちを起こして、前向きにやってみること。

【三碧木星】
 運気は高まり、勢いに溢れている。今月大切なのは、一方的な関係になっていないかを確認すること。相手の目を見て微笑み、反応を確かめて会話を楽しもう。相互作用によって心は通じ合う。人からの指摘は取り入れて、自己成長につなげたい。

【四緑木星】
 今月は自分の良さを活かしてスムーズに物事は運ぶ。気になっていることは遠慮しないで尋ね、その都度解決していくことを心がけよう。問題の先送りは周囲を巻き込んで大事に至る。順序を前後させず、順序通りにやるべきことをやっていこう。

【五黄土星】
 今月は少し立ち止まって、これまでやってきた活動を振り返っておく時間を作ろう。自分の言動や結果を見つめて、どうすればよくなるかじっくりと考えてみよう。周囲に支えられていることを感謝しつつ、その人たちを幸せにすることを決意しておきたい。

【六白金星】
 周囲と敵対しないように気をつけよう。強引な雰囲気ややりすぎはいけない。自分に迷いがなくても、人のことを気にかけながら進むように。また、発言が思いもよらない波紋を広げる可能性もある。発言は慎重に。礼を失わないようにすること。
【七赤金星】
 今月のうちにできるだけ多くの人と会話をし、状況を話し合っておこう。周囲にやさしく説明する力が求められている。仕事の打ち合わせにとどまらず、友人関係の集まり、興味のあるセミナーなどにも参加してみよう。

【八白土星】
 今月は変化がやってくる。仕事だけでなく、日常の変化にも注目して、人生の新しい表情を楽しんでみよう。苦しさを抱えている人は、改めて理想や目標を書き出してみよう。目指すことが見えてくれば、目の前の苦難を乗り越えるエネルギーが出てくる。

【九紫火星】
 我慢の限界がきたり、人の欠点などが手に取るように見えてくる。感情的にならず、途中のプロセスをじっと見守り続けることが必要。マイナスが目につきやすくても、次につながっているのだと信じて頑張りたい。慎重に行い、ツメをしっかりすることが重要。


記事:乙川恩里
監修:久保有規依

〈個別相談〉2月のご予約空き状況
2/18   (木)   13:00-15:00
2/24(水)13:00-17:00
2/25(木)10:00-17:00
2/26(金)13:00-17:00



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
4
こんにちは、久保有規依です。 未来を決める時の相談相手です。 https://kanouseikaika.com/