見出し画像

おすそわけ日記 108 「風強し、だが、咲く。」

私は、歓びに燃えている。

今、私の周りの人達が素敵な企画をオンラインで提供してくれているから。

自分の持っている素晴らしいモノを、この世界にシェアしたいという志の高さと愛に、とても惹かれる。


一昨日の夜は、土屋しずかさん(チネイザンプラクティショナー、Universal Healing Tao インストラクター)の『オンラインのTaoクラス』に母と二人で参加し、「観音気功」を教えて頂く。

「観音気功」には全ての動きに美しく奥深い名前と意味があって、しずかさんの丁寧で温かいリードに合わせて、身体と共に心も緩んでいく。

母は、身体の中に溜まっていた物が全部出た感じがしてスッキリしたと嬉しそう。

私は、しずかさんが美しい佇まいとチャーミングな笑顔で目の前に居てくれる、何よりも、そのことに安らぎと感動を覚えた。

観音気功の後は、ゆるんだ自分を大事にしたくて、毎日書くと決めたこの日記も書かずにベッドへ。おかげで、昨日の目覚めは、肩のまわりや消化器系が軽くなっていた。

長期戦に備えて、自分の枠も時に外して、揺れながら、今の自分の状態を感じて素直に居るのがいいなぁと改めて思う。


「今の自分の状態を感じて気づいている」と云うのは、私がシェアしている女性性開花プログラム、Art of Feminine Presence™️(AFP)で、とても大切にしていることの一つで、クラスのはじめに、自分の今の状態を感じるTune inと云う時間を持つ。

ポイントは、「今の自分がどんな状態でも、ただ受け取って感じることを自分に許す」こと。不安でも緊張していてもOK。逆に、この時期に楽しんでいる自分を責める必要もない。

そうやって今の自分を受け取るだけで、どんどん呼吸が楽になって行く。こんな状況だから、自分の内側にしっかりつながって、自分にくつろいで居ることがより大事になってくると思う。

そのために、今日の朝8時から毎日、AFPジャパンのFace Bookページで、Tune inを体験出来るライブ配信が始まった。

我が家は、母と一緒にTune inを続けて来て、気づいて感じるだけで、自分自身も関係性も変わることを体感しているので、一人でも多くの女性に体験して貰いたいと願う。


そして、私は、自分がこんな時のための切り札を随分持っているなぁとしみじみ有り難く思う。AFPも然り。アロマテラピーのトリートメントも然り。

その中で、今この瞬間、私が一番求めていて、且つ、提供したいと思うのは「愛と情熱と笑いに満ちた創造性」。

昨夜は、そんな企画を一緒に創り上げて欲しいと思う、意中の人にラブコールを送ったら、受け止めて貰えた。とてもとても嬉しい。


今、出来ないことが沢山あるけれど、出来ることも沢山ある。

風が強くても、逆らわずに、咲くことも出来る。


*土屋しずかさんのサイト『Tao of Life』は、読み物としても素晴らしいのです。

*AFPジャパンのオンラインTune inにご参加ご希望の女性の方は、AFPジャパンのFace Bookページに「いいね」を押して頂くと通知が届きます。

【今日の一枚】家の近くで、強風にあおられても、咲くチューリップを見かけました。

今日もおつきあい頂いて、ありがとうございます。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

毎日、書く歓びを感じていたい、書き続ける自分を信じていたいと願っています。

お礼にお茶でもお出ししたい。
16
「他愛ないけど、愛はある。」日常と偏愛をおすそわけする日記エッセイを書くのが日々の楽しみ。詩集『ひざまずく光』と オトボケ母娘の『ナソナとイソ二劇場』マガジンも有り〼。本、美術、オヤツ、お洒落、母、役に立たないことを愛する五十路。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。