わたしのワクチン接種2回目の副反応
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

わたしのワクチン接種2回目の副反応

この記事は、ワクチン接種を勧めるものではありません。
ワクチン接種を受けるも受けないも個人の自由です。

私がワクチン接種を受けた理由は、noteにまとめてあります。

ワクチン接種1回目の副反応についてもnoteにまとめてあります。

ここでは、2回目のワクチン接種を受けたあとの副反応についてまとめます。

2回目のワクチン接種から2日ほど、Twitterに副反応の状況を投稿していたので、それをまとめます。

職域接種は、会社のオフィスなのですが、熱中症対策と感染リスクの軽減のため、タクシーで行きました。これは、1回目のときと同じです。(自腹です)

モデルナの2回目の接種は、8月5日 15:04でした。

痛みもなく、15分ほど待機場所で待機し、まったく問題なかったので、接種会場の外で、久しぶりに会った同僚とマスクをしたまま、距離を取って、数分ほど会話をしました。

その後、バファリンプレミアムを買って帰宅しました。

2回目の接種後は、発熱などの症状があるとすでに受けていた同僚やネットニュースから情報を得ていたので、接種後の仕事のスケジュールは、空けた状態にしていました。

日常の買い物もネットスーパーで済ませているので、ワクチン接種など外出する用事がなければ、外に出ない生活をしています。

外食したいと思っていましたが、飲食店の中でも外でもマスクを外して、複数人で話している人を見かけて怖くなってしまい、外食するのを止めました。

コロナ禍の飲食店の危機を招いているのは、外食したいと思っている私のような"ぼっち客"(1人客)を寄せ付けない、マナーやルールを守らない客なのかもしれません。

普段、糖質をできるだけ食べないのですが、副反応の発熱を警戒して、カレーパンとソーセージパンに、スーパーで買ったエビチリやヤンニョムチキンを食べました。

5時間経過の時点では、腕にちょっと違和感があるだけで、熱もほとんどありませんでした。

6時間経過後からちょっと熱が上がってきたかなという感じでした。水分を多めに飲んでおこうかなという感じでした。

打った左腕が、寝返りのたびに痛くて、夜中に何回も起きました。この時点では、再び平熱に戻っていました。

腕の痛みで、夜中に何回か起きてしまったので、この日は仕事のスケジュールを空けて有給休暇にして、日中も寝れるようにしていました。

血圧がいつもよりちょっと高めでしたが、これは、糖質を食べた翌日に起きることなので、ワクチン接種の影響があるかどうかはわかりません。

21時間経過したあたりから体温が上昇してきましたが、最初は、「辛いものを食べたからかな?」と思うくらい、自覚症状はありませんでした。

夜中に何回も起きたので眠気はありましたが、午前中は、横になることはありませんでした。

ここ何十年も発熱したことがなかったので、38℃台はちょっと高いかなと思い、バファリンプレミアムを2錠飲んで、熱さまシートをおでこに貼り、ベッドに横になりましたが、眠気はあるのに、なかなか眠れませんでした。

なかなか眠れないので、iPhoneで、ゆるキャン△を見ながら、ベッドに横になりました。

熱は少し下がりましたが、エアコンで冷えないように、上にバスローブを羽織って、Zoomで15分ほどMTGに出ました。

ちょっとトイレに立ったりすると、足腰が疲れている感じがしました。

サーモスの大きめのマグカップに、インスタントの味噌汁2杯分を作って、熱々で飲んだら、口の中の皮がベロンベロンになりました。

たっぷり汗をかいて、なんとなくスッキリしました。

カップヌードルPROや食料はあったのですが、料理を作る気にはなれなかったので、デリバリーでマクドナルドの倍エグチ(倍エッグチーズバーガー)やポテナゲを注文しました。食欲だけはちゃんとありました。

しっかり食べてから、バファリンプレミアムを2錠飲みました。ただ、水分をいつもより多めに飲んでいるからか、トイレが近く、何度もトイレに行きました。

一晩ぐっすり寝ましたが、体温、血圧、脈拍は、いつもよりちょっと高めでした。正常の範囲内でしたが。足腰が疲れている感じもほぼなくなりました。

腕は、動かしたり、触ったりしなければ、痛みはありませんでした。熱が下がったので、シャワーを浴びようと服を脱いだら、上腕が赤くなっていることに気が付きました。

赤くなっている部分は、熱をもったような感じでしたが、腫れはありませんでした。

接種からほぼ2日ほど経過し、腕も動かさなければ、特に痛みはない状態になりました。上腕が、熱をもった感じがあるのは、継続していました。

体温が38℃台だった時間は、おそらく2〜3時間だったと思います。

ワクチン接種が2回終わって、精神的にちょっと楽になったというか、2回目の接種から2週間くらいで抗体ができるということなので、抗体という名の鎧を手に入れたような感覚がありました。

ワクチン接種のデマがいくつもネットに流れていますが、その中でも女性の生理が来なくなるというのを目にしましたが、私は、1回目の接種も2回目の接種も通常通りでしたので、私はデマだと言えます。

結局、2回目のワクチン接種から48時間以内に、バファリンプレミアムを飲んだのは2回で、38℃台の発熱は2〜3時間程度でした。

もう何年も発熱したことがなかったので、解熱剤を買っておかなくても大丈夫だろうと思っていたのですが、同時期に接種した同僚たちが、2回目接種で発熱していたので、念のため、バファリンプレミアムを買っておいたことがよかったと思います。

これが、私、43歳女性のワクチン接種2回目の副反応の経過です。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
あべっち Satomi Abe

よろしければサポートをお願いします。

ありがとうございます!
Webプロデューサー。英国国立ウェールズ大学経営大学院の元社会人大学院生。消費者行動研究で修士論文を執筆し、経営学修士(MBA)を取得。品川と豊洲と紀尾井町あたりで生息中。写真の学校で学んだアマチュア写真家。FP2級、AFP、糖質OFFアドバイザー資格を保有。福島県二本松市出身。