見出し画像

Markdown で技術書が書ける

ソフトウェアに関する記事やコラムを書くなら、Markdown 記法はとても良い選択です。見た目の統一感があり、覚えやすく、軽量です。

この「Markdown での書きやすさ」を物理書籍や電子書籍の執筆にも応用できたらな、、、

"W3C Paged Media Viewer" はそれを実現する、OSS の Visual Studio Code のエクステンションです。エクステンションを入れただけの超シンプルな環境を使って、手間いらずでサクッと技術書を執筆することができます。

以下に示すとおり導入は簡単です。

1. VS Code を起動します
2. CTRL + SHIFT + X とタイプして Extensions ビューを表⽰します
3. 検索ボックスに paged media と⼊⼒し、 W3C Paged Media Viewer あるいは abechanta.vscode-ext-paged-media という名称のエクステンションを選択します
4. エクステンション概要ページの Install ボタンをクリックします
5. 念のため VS Code を再起動します

これで用紙サイズをベースとしたレイアウト上で、原稿の執筆をはじめられます。以下は、左側のタブで Markdown の原稿を書きつつ、右側のタブに印刷ビューを表示させている様子です。

画像1

組版には CSS を採用しています。CSS の知識をお持ちの方ならスタイルシートのカスタマイズによって、フォント、行間、スペーシング、字下げ幅といったより細かい調整が可能です。以下のページからスタイルシートのサンプルをダウンロードできます。

次に挙げるような書籍特有の要素も CSS で指定できます

・用紙サイズの指定
・ページ番号(ノンブル)の自動採番と、各ページへの配置
・ページ上端にある章題(柱)の配置

ほかにも「目次の自動生成」や「別セクションや図表への参照(ページ番号付き)」など、書籍化する際に必要となる基本機能が揃っています。

原稿が完成したら入稿用 PDF が一発出力できます。このエクステンションは目下開発中のプレビュー版ですが、すでに同人誌での採用実績もあります。

いかがでしょうか?
シンプルさがウリなので凝ったことはできないかもしれませんが、印刷にまつわる専門知識は最低限で済みますし、なにより今すぐ試すことができます。

モダンで新しい執筆環境を、ぜひ体験ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
46
ゲームメーカー勤務の雑食系ソフトウェアエンジニアです。 ここ最近は裏方として、開発チームを支援する開発チームのマネージャーをしています。 結城浩と中井悦司と Joel Spolsky を敬愛。

こちらでもピックアップされています

お仕事
お仕事
  • 4本
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。