Google広告を初めて出した時の話
見出し画像

Google広告を初めて出した時の話

2020年9月14日、Googleに広告を出しました。

以前、1回だけ出したことがありますが、すっかり忘れていますし、ずいぶん変わっていますし、仕切り直しで「初めて」です。

私は、FAXDMでお手紙を書いていたりもするのですが、他にもいろいろ書いていまして、この程、Google広告も始めてみました。

広告と言えば、最近はTwitter広告を出しています。

ここから始まり、今ではシルクスクリーン印刷されるかもしれないTシャツの記事に経過を併記しています。


私は、広告が好きです。広告は、必要な人のところに必要なものを届け、笑顔にするためのものだと思っています。

Google広告は、Tシャツとは別の案件ですが、チャンスをいただけ、出してみることにしました。ゆくゆくは、自分の絵も何らかの形で宣伝できるようになりたいです。絵は、今、迷走中なので、なかなか特定のターゲットに向けてというわけにはいきません。

Twitter広告と違い、Google広告は審査があるということで、通るかちょっぴり心配でしたが、案外大丈夫でした。気になって経過を確認してみたら、表示が1件、クリックが1件。暫定的にクリック率100%になっていました。ビギナーズラックでしょうけれど。広告の神様が「その調子!」とニコニコしている気がしました。

入札額は、希望の10倍にしました。すると単価が希望+数円に。初めてにしてはまずまずです。とはいえ、これから変動しそうですが。

1件でもランディングページに来ていただけてとても嬉しいです。表示をもっと増やすことができれば、より多くの方にサイトまで来ていただけるのかもしれませんが・・・。

そもそも、設定時に表示はそんなに多くなさそう様子でした。しかし、敢えてそのままにしました。


※次の日、8時少し前に確認したところ、表示29、クリック1になっていました。夜間にたくさん(といっても29ですが、1よりは多いです)表示されたようです。しかし、無反応・・・。

暫定的にでも反応率100%を達成できて嬉しいです。完全にビギナーズラックでした。しかし、初回の表示でクリックとは。ラッキー過ぎます。

表示されないと課金されないのは有難いですが、表示されないとクリックも無しです。これは困ります。表示されてナンボです。まずは表示を増やすことから改善する予定です。それから、クリックされやすい文言に変更して・・・その前に、ターゲットの属性も見直したいです。

設定を色々変えてみたいのですが、FAXDMのお手紙を先に終わらせることにしました。入札額を変えようとしたら、Google広告の管理画面で迷子になり、かなり時間を使ってしまいました。目も疲れました。これは別の機会にまとまった時間を確保して取り組んだ方が良さそうです。

それに、設定を変えずにこのままどうなるか興味津々だったりします。

2回目のクリックは、いつ発生するのか?
平均単価はいくらになるのか?


※9時半頃、クリックが2になりました。55回の表示。そして、総額71円。気にしないと言いつつも気になって見てしまいます。2種類広告を出しているのですが、片方が好調です。入札単価を変えたいのですが、再び迷子になりそうなので今は止しておきます。この調子だと、1週間で1000円いかないのではないかと。しばらく様子見です。


※11時ごろクリックが3になっていました。85回の表示。そして総額129円。単価がだんだん上がっていきます。しかし、まだクリックはたったの3回です。これから下がる可能性もあります。クリック率が低いと単価が上がる仕組みになっているそうですが・・・。


※16時半頃、クリックが4になっていました。200回表示、総額は185円。


※21時50分頃、クリックが10になっていました。454回表示。総額は582円です。やはり、夜の方がたくさん表示されるようです。そして、1週間で1000円使い切らないと思っていましたが、もしかしたら明日の夜には1000円を超えているかもしれないと思えてきました。


※次の日(2020年9月16日)の朝、クリックは14、表示回数は683になっていました。総額は874円。表示されているのは2つの広告のうち1つだけのようです。入札単価を見直したいのですが、どこで設定するのか再び迷子。これは、出稿し直した方がいいかもしれません。再び審査がありますが。それに、片方停止したら、単価が少しだけ安くなるかもしれません。部分一致なので、自分の広告同士で張り合っているかもしれません。

・・・と思ったら、全然表示されていなかったほうが2回表示されました。

だんだんわかってきたことは、実際広告を出してみるのが一番ということです。そして、なかなか反応が得られなくてもしばらく待ってみるということです。ある程度お金をかけたらコツが掴めるのかもしれません。だんだん、データも集まってきました。実際に検索されて表示されたキーワード、何回クリックされたかなどが管理画面に表示されるようになりました。しばらくは勉強代です。今までで一番、楽しいかもしれません。


長くなりそうなので、この続きは、別の記事にします。


この記事の見出し画像もキースへリングブラシで描いてみました。

「Felt」と紛らわしいのですが「Flat」というのが3種類あったので、そちらの跡をそれぞれ描いてみました。通常とディゾルブにしました。またしても乗算を忘れました。

ありがとうございます。それでは、また。

ありがとうございます!
「みんなのフォトギャラリー」が大好きです。おかげさまで1000本以上の記事でご使用いただき、ありがとうございます。2021年1月、Casieさんにてアナログ作品のお取り扱いが開始となりました。AdobeFrescoも大好きです。bis無しのほうで屋久島の話、再開し再度休止中。