約半年で1億3000万円のお預かり!チャットで事前にヒアリングし密度の濃い面談を実現【導入事例】
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

約半年で1億3000万円のお預かり!チャットで事前にヒアリングし密度の濃い面談を実現【導入事例】

【公式】400F(お金の健康診断)

株式会社400Fのお金の健康診断カスタマーサクセスチームです。

弊社が提供する「お金の健康診断」は、お金の悩みのある人と、お金の専門家をつなぐマッチングサービスです。
保険や住宅ローン、資産運用などお金に関心があるユーザーが全国から訪れるプラットフォームなので、FPやIFAの方は自ら集客する必要がなく、オンライン上で見込み客の獲得から、クロージング、顧客管理までが可能
お客様とのやりとりはチャットで行うため、自宅や会社からはもちろん、移動時間なども活用した効率的な営業ができます。

お金の健康診断イメージ


オンライン営業ツール「お金の健康診断 for business」は、これまで100社以上に導入いただいており、証券、保険乗合代理店、銀行などさまざまな金融業界の方にご利用いただいております。

今回は導入事例として、株式会社Japan Asset Managementの加藤様に導入後の実績やメリットについて伺いました。

【加藤映美 様プロフィール】
Japan Asset ManagementのIFA(独立系金融アドバイザー)。大手証券会社に勤務していた期間でエリア別、全国での社内表彰を受賞。現在は「お客様一人ひとりのゴールや目標に向かってライフプランを一緒に考えながら資産運用、資産形成をさせて頂く生涯のパートナーになりたい」という想いからIFAとして活躍。得意分野はライフプランニング・教育資金・保険・資産運用・老後資金・相続・不動産・投資・お金の勉強。

総預かり資産200億円超の資産コンサルティング会社

-会社と加藤さんの仕事内容について教えてください。

Japan Asset Managementは、証券・保険・不動産を主とした総合資産コンサルティング会社です。
証券会社は6社、保険会社は7社と提携しており、お客様のニーズに合わせて幅広いラインナップの中から最適な商品を選ぶことができます。また、国内・海外不動産、M&A仲介、税理士法人などとも提携しており、多様なニーズに対応。2021年1月には弊社が仲介する総預かり資産が200億円を突破しました。
私はIFAとして、個人のお客様をメインに資産運用のご提案をしています。

約半年で外国債券買付1億3000万円の契約が決まった

-「お金の健康診断」を使ってみていかがですか。

オンライン営業自体初めてだったので最初はどうすればうまくいくか手探りでしたが、「お金の健康診断」の運営の方からのアドバイスを参考に続けたところ、大口契約がいくつか決まりました。

あるお客様は大手証券会社でお取引していらっしゃったのですが、コロナ禍で担当者からのフォローがないこと、他社での運用で大きな損失が出ていることで、退職を迎えるにあたって運用について非常に悩んでいらっしゃいました
そこでチャットでご状況やご意向を詳しく伺い、面談でご提案をしたところ、債券買付資金5000万円が決まりました。
また、最近も債券8000万円をキャッシュでご契約いただき、「お金の健康診断」経由で約半年で1億3000万円のお預かりが決まりました

-御社には立ち上げ当初からご利用いただき、初期の頃はチャット相談で本当に成約が取れるのか不安もあったのではないかと思いますが、いかがでしょうか。

確かに「お金の健康診断」は20代〜30代と若いお客様が多いと伺っていたので、成果を出せるか少し不安でした。ただこれからオンライン相談は主流になっていくと思っていましたから、実際に成約に繋がり嬉しかったですし、今後もオンライン営業を成功させられるだろうという自信に繋がりました。

また「お金の健康診断」が運営するwebメディアオカネコに寄稿していたので、私の記事を読んだことをきっかけにご相談してくださったお客様もいました。「お金の健康診断」を通して、オンラインを活用した有効なアプローチができていると感じます。

チャットで事前にヒアリングができるから密度の濃い面談を実現

-加藤さんの感じた「お金の健康診断」のメリットは何ですか?

事前にチャットでお悩みを伺えるので、内容の濃い面談ができる点です。
弊社の強みは、お客様のご要望やリスク許容度を確認した上で、お客様一人ひとりに合ったポートフォリオをご提示し、提案後も定期的にフォローを行っていること。
そのため、最初の面談には特に時間をかけてヒアリングをしています。
最初の2回の面談はヒアリングだけで終わることも少なくありません

でも、「お金の健康診断」では事前にある程度ヒアリングができ、お客様のご意向を伺ったうえで準備ができるので効率的
お客様満足度の向上にも繋がっていると思います

・・・

FPやIFA、保険の募集人などプランナーの方を大募集中

「お金の健康診断」はFP自ら集客する必要がなく、全国の見込み客と出会うことができる新時代の営業ツールです。ご登録いただいたプランナーの皆様が成果を出せるようサポートはもちろん、自社開催のセミナー集客の支援なども実施しております。

現在お金の健康診断のユーザー登録者数は毎月増加しており、資金調達や業務提携によって今後さらにユーザー登録が増えていくことが想定されます。
その一方で、FPやIFAなどプランナーの方の人数が足りておりません
少しでもご興味がありましたら、下記へお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・資料請求はこちら

▼「お金の健康診断」についてもっと知りたいという方は、下記の記事をご覧ください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうにゃ♪
【公式】400F(お金の健康診断)
お金に悩みを抱えている人とお金の専門家をマッチングするサービス「お金の健康診断」を提供している(株)400Fの公式note。営業に関する情報を発信。お金の健康診断:https://okane-kenko.jp/ オカネコ:https://mag.okane-kenko.jp/