ロープワーク講習
見出し画像

ロープワーク講習

佐久平ロッククライミングセンター

ロープワーク

ロープワークはマルチピッチクライミングやアルパインクライミングで必須の技術です。その他、バリエーションルートや、妙義山のような急峻な鎖場を安全に通過するためにもロープワークは必要となります。この講習では、山で使うロープワーク全般に対応します。

リードクライミング

ロープをカラビナにかけながら登ります。リードクライミングでは登る技術のほかに、落ちる技術も大切になってきます。

トップのビレイ

リードクライマーのビレイです。ATCやグリグリといった代表的なデバイスをはじめ様々なデバイスに対応しています。

セカンドのビレイ

マルチピッチクライミングなどで後続をビレイするときの技術です。トップのビレイ同様に、ATCやグリグリといった代表的なデバイスをはじめ様々なデバイスに対応しています。

懸垂下降

バックアップを使った懸垂下降のほか、デバイスを紛失してしまった時、救助者と一緒の場合など、シチュエーションに合わせた内容となります。

支点の構築

主にマルチピッチクライミングにおける支点の構築を学びます。ボルト支点の他に、カムやナッツを使った支点の構築が可能なので、よりフィールドをイメージしやすいです。

セルフレスキュー

終了点での結び替え、自己脱出、登り返し、要救助者引き上げ、などがありますが、それ以外の内容でも「こんな状況の時どうすればいいの?」といった皆さま自身の「?」にもお答えします。

画像1


++++++++++++++++++

ロープワーク講習

講習のタイプ【日時指定】

講習時間【1時間】

料金:5,000円(定員1名〜5名)レンタル料、ジム使用料、別途

個人装備:クライミングシューズ、ハーネス、ヘルメット

申し込みはこちら

++++++++++++++++++

佐久平ロッククライミングセンター





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
佐久平ロッククライミングセンター

よろしければサポートお願いします。いただいたサポートはクライミングセンター運営費に使わせていただきます。

ありがとうございます!
佐久平ロッククライミングセンター
長野県佐久市にある創業22年(2010年までアートウォール佐久)ロッククライミング総合施設です。マルチピッチクライミングをはじめとしたロープを使ったクライミング講習、セルフレスキュー講習、岩登りに関する講習全般を行なっています。