見出し画像

古き黄金の人


切り立つ山
褐色の山肌
巨大な岩

石積みの神殿に昇る太陽

古代文明の黄金の仮面

時は清濁合わせ飲み
全てを艶やかな蜜に変える

天に祈る人々
天に捧げる音楽
多くの人々の営み

祈りの音楽は全身に轟き
論理、理屈、感情さえも霧散させる
原初の生命の圧倒的な力



何世代も使われ続けている
大理石の台の上で
何度も何度も練る

繊細に練られ滑らかになった
チョコレート

その艶
その香り
その舌触り

濃く

深く


濃密な質量は時間をかけて
微細な振動は波紋を描き

墨を流すように
ゆっくりと
着実に

浸透する


降り注ぐ声は
天上の音楽にも似て
導き、導かれる


太古の力

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ながさかりえ

サポートありがとうございます!! 綴れる幸せ。

Thanks a lot!!
1
たんたん と。 私がそこに感じとったそのままを。 言葉にするにはあまりにも抽象的であるが故に、あえて見過ごしていた感覚。 けれど伝えたかった本当の部分。