見出し画像

結果を見ずに過程を見る


人は誰かに嫉妬する時、その人の結果を見て嫉妬します。


なんであいつだけいつもいい思いをするんだ。
なんであいつだけ褒められるんだ。
自分も頑張っているのに。


そう思う人は多いでしょう。

仕事場や学校、同期や友人、結果を残す人に対して私たちは嫉妬をしてしまうんです。


実際僕もかなりの負けず嫌いです。

特に学生の頃は常に周りと自分を見比べて優れた人を見るといつも嫉妬していました。

それは結果を見てその人が行ってきた過程を見ていないからです。

そんなことに気が付いたのは、
僕が大学3年生の頃でした。


その人が行った過程を見る


結果を残し続ける人の過程、つまり行動をよく見てみて下さい。

その人が発する発言、動き、その人の行動を見ていると、結果を残し続ける人がどれだけ努力しているか分かります。

その結果の過程を知る事で、自分の無力さや努力不足に気付くのです。


そして結果の過程を知ることで、嫉妬は努力の糧に変わります。


結果を残し続ける人が周りにいるなら、常に近くでその人の行動一つ一つを観察してみて下さい。

その人とご飯に行くだけでも構いません。

それだけでも観察すれば見えてくるものは多くあります。

近くにいない有名な方なら、ネットや、SNSを常に監視してみて下さい。


嫉妬は努力の糧に


今でも僕は負けず嫌いです。


周りと自分を比べて嫉妬することもあります。

けど、嫉妬した時こそその人の努力の過程を見るようにしています。

そして自分の努力の糧にしています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキは僕の原動力💪
6
ブランディングを軸に色々行う雑種系デザイナー | noteでは自分の思ったことやデザインのことをつらつらと書き連ねます。| Instagram▶︎ https://www.instagram.com/hirotooda_/