見出し画像

強み


皆さんは自分の強みを理解されていますか?

と聞かれると悩みますよね。

けど人はみんな強みと言うものを持っています。


もちろん僕にだって強みはあります。

今回はそんな僕の強みについてまとめました。


強みその1/軸をつくること


僕はブランディングデザイナーと言う肩書でお仕事を頂いております。

(ブランディングって何?って方は、僕のnoteに記事が上がっていますので、是非ご覧下さい。)



ブランディングデザイナーとは何をするのかを簡単にご説明しますと、ブランド(企業、店舗、商品、個人など)の軸を作ることをしています。


ビジネス用語で言うと経営理念、コンセプト、スローガンなどを考えて行ったり、デザインで言うとCI、VIと言われるロゴやデザインのルールを決めることが僕の仕事です。


その後のWEB、ポスター、パッケージなどの各コンテンツは専門のクリエイターさんにお願いしていきます。

画像1


Twitterには雑種系デザイナーなんて書いていますが、1人で全て行うことはキャパ的にも技術的にも不可能なので、プロジェクトは基本何人かで行います。



強みその2/クリエイターのコネクション


僕は大阪の芸術大学に通っていました。

そこで知り合った個性的なクリエイターとは社会人になった今でも繋がりを持っていて、一緒に仕事をする時もあります。


先程も書きましたが、プロジェクトは基本何人かで各パートを担当して行います。

僕がデザインできるのはロゴやパンフレットなどのグラッフィックと店舗のデザイン程度、webやUIなどはほぼ無知なので基本的にはお願いしています。

そんな時に仕事をお願いできる、頼りになるクリエイター陣がいつも僕のバックにいます。

それが二つ目の強み。


----------------------------------


大きく分けるとこの二つが僕の強みです。

この強みを生かして、統一感のある強いブランドを創りあげることが僕が出来る仕事です。


と、そんな強気に言ってますがスキルも経歴もまだまだです。


これからスキルのレベルも上げていきますので、

これからも応援していただけたら幸いです。



この記事が参加している募集

自己紹介

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキは僕の原動力💪
5
ブランディングを軸に色々行う雑種系デザイナー | noteでは自分の思ったことやデザインのことをつらつらと書き連ねます。| Instagram▶︎ https://www.instagram.com/hirotooda_/

こちらでもピックアップされています

自己紹介
自己紹介
  • 2本

初めまして。 こちらでは僕について書いた記事をまとめています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。