見出し画像

目次 (投稿小説一覧)

noteクリエーターの皆さま、こんにちは。
いつも遊びに来てくださってありがとうございます。

このページではやすたに ありさがこれまでnoteに投稿した小説の一部を紹介致します。
気になったものがあれば、ちらちらと覗いて頂けると喜びます。

物語のどれかひとつでもあなたの気持ちを動かすことができたなら、こんなにうれしいことはありません。
登場人物の誰かひとりとでも「一緒に過ごしてみたい」と思って頂けたら、こんなに作者冥利に尽きることはありません。

--------------------------------------------------------------------------------------

【青春】『トライアングル・ドライブ』
脳機能障害のいつみ、性同一性障害の真人、メガネの岳。
いつみの最悪の事態を二人が救う。


【児童文学】『あまねく光を未来に捧ぐ』
2028年、文部科学省の指示により一体の教育型ロボット「あまね」が作り出された。運動ができず、音程も外れる、ロボットのくせになにもできないあまねが製造された秘密とは?


【SF(少しふしぎ)】『赤鬼、吠え』
ある鬼と武雄の友情物語。人間って、思ったよりも他人に興味のないものなんだよ。なんてことを鬼が言って笑う。


【恋愛】『透明でまっとうな新しい日々』
アレルギー体質のアラタと、発声障害を患う透子。他人からバカにされても、困難ばかりでも、工夫次第で生きていける。わたしたちなら大丈夫。


【恋愛】『夏の背骨』
ちょっと気になる後輩のあの子、思わず視線がいっちゃうあの彼。
短い夏の間の、短くて甘い密で蜜なあの空間。群像劇。


【青春】『夏色』
夏音を後ろに乗せて自転車をぐんぐん漕いでいく。わたしたちはまだ大人になれない。だけれどもう子どもにも戻れない。


【回想】『かみさま』
思えば恋というものは、その想いが自身の中で高まり、昂ぶり、到底わたしの手の届かないお方であると気づかされたとき、宗教のそれとよく似た気持ちに寄っていくものと私は思うのです。


【青春】『わたしはレプリカを弾かない』
フリースクールでギター片手に大好きなあいみょんを弾きまくる日々。先生からオリジナルを作っては? と提案されるけれど、わたし「なんか」に曲が作れるわけないじゃん!

漫画なんかも描いております。

『君をさがして1億光年』

地球に置いていかれてしまった子どもの宇宙人のお話です。



そのほかの小説は【掌編/短編小説】マガジンに収録してあります。
ご興味がありましたらぜひ覗きにいらしてください~。
スキ、コメント、シェア大歓迎です。

ではまたnoteでお会いしましょう。

いつまでも、きみのともだち ヤスタニアリサ

#小説 #短編  

--------------------------------------------------------------------------------------

【おまけ】
noteクリエーターさんと一緒にコラボレーション企画をして遊んでいます。
「ら、のはなし」ではわたしの物語にクリエーターさんが入った「ら」、のショートストーリーを作っています。

そのほか、クリエーターさんとラジオでお話したり、作詞をしたり、あいうえお作文書いたりしています。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やすたにありさ

やすたに先生の次回作にご期待ください‼️

ありがとニャ(ΦωΦ)
156
小説、エッセイ、その他いろいろと面白いことしたくて試行錯誤しています。コメント喜びます。‎くだらないことも真面目なこともどっちも好きだよ。