kenohi店主_ひかる

大阪府吹田市生まれ。神戸大学卒業。六本木のITベンチャー企業への就職を機に上京。3年間働き、退職。現在社会人4年目の27歳男性。kenohiという小さな喫茶食堂を武蔵小山に2019年4月10日OPENしました。

一足早く、2019年を振り返りました。

こんにちは、東京の武蔵小山で小さな喫茶食堂kenohiを一人で運営しているひかるです。 2019年、変化の年でした。 一足早いですが、振り返ってみました。 1. 2019年にあっ...

[喫茶食堂kenohi]天気と売上の関係を確かめてみました

こんにちは、東京の武蔵小山で小さな喫茶食堂kenohiを一人で運営しているひかるです。 今日は雨。 ということで、天気と売上には相関があるのか興味本位で確かめてみまし...

kenohiの「いま」と「これから」(2019年10月)

こんにちは、小さな喫茶食堂kenohiを一人で運営しているひかるです。 kenohiについてはこちら 「いま」と「これから」シリーズでは、下記について書いています。 ・毎月...

「私、やりたいことがないんです」という呪いを解きたい

「転職したいけど、やりたいことがないんです」 「休日は家でダラダラしてしまって...やりたいことがないんです」 ======================== こんにちは。 東京の武蔵小...

喫茶店経営をしながらやっている副業的なこと

こんにちは。 東京の武蔵小山で小さな喫茶食堂 kenohi を営んでいるひかると申します。 kenohiの運営の傍らで、ちょこちょこ副業的なことも始めていて、そのことについて...

kenohiでほっこりしたこと

こんにちは。 東京の武蔵小山で小さな喫茶食堂 kenohi を営んでいるひかると申します。 運営する中で、ほっこりすることが多々あります。 少しだけ、みなさんにお裾分けで...