秋の近況報告
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

秋の近況報告

お久しぶりです、zoojoです!ずいぶんご無沙汰してしまいました。みなさんお元気でしょうか。私たちはおかげさまで変わりなく、それぞれの場所で、動物園へ想いを馳せながら過ごしています。

年明けの雑誌寄稿のお知らせ以降、2021年は表立った活動はほとんど行っていませんでしたが、とてもありがたいことに、その間にも各SNSのフォロワー数がじわじわと増えておりまして…!みなさんとのせっかくのご縁を大切にしたいなと思ったので、こうしてzoojoの近況を綴ることにしました。なんてことのない、季節のお便りのような感じで、ゆるーくお読みください。

2020年から続くコロナ禍で、zoojoとしては全く動物園に行けていません(メンバー個々ではたまに行ってます!)が、その代わりに、オンラインでミーティング(という名の雑談)を週1で開いたり、飼育員さんと情報交換したり、流行りのClubhouseに乗っかって公開雑談したり、近所の水族館に通ったり、zoojoオリジナル雑誌の構想を立てたりと、この状況下だから/zoojoだからできることをひっそりと考え続けてきました。アイデアの種はたくさん蓄えているので、大手を振って動物園に行けるようになったら、いろいろと実現に向けて動けたらいいなと思っています。

zoojoは、発足当初から「無理をしない」のが裏スローガンでもあるので、世間の状況はもちろんですが、何より自分たちが楽しめるタイミングかどうかも大切にしています。残念ながら今すぐみなさんにお見せできるものは無いのですが、今後また新たに動き出した際には、よろしければ目を向けていただけたら嬉しいです。そして、細ーく長ーく活動は続けておりますので、なにかzoojoがお力になれることがあれば、ぜひお声がけください。

心配事の絶えない日が続きますが、お互いに健康第一で気をつけて過ごしましょうね。それでは、また動物園で会いましょう!

▼おまけ:最近のzoojo読書歴

Casa BRUTUS特別編集「動物園と水族館。」
写真がたくさん&大きく掲載されていて見応え十分!2017年版も持っているのですが、最新刊と目次を比較してみると、園館のカテゴライズが細かくなったなぁという印象を受けました。行ってみたい動物園が増える一方…!
ドラえもん探究ワールド 動物園のなぞ
動物園学入門編にはもってこいの1冊でした。動物に関するドラえもんの漫画が掲載されていて、子どもでも飽きずに読み切れるなという印象です♪ 監修は、ズーラシアの村田園長!
いまさら恐竜入門
恐竜と怪獣の違いは?なんて話題から入ってくれる、まさに「いまさら恐竜について知りたい人」向けです。福井の恐竜博物館には行ったことがあるけれど、行く前に読めばよかったー!また行きたい!となりました。可愛らしいイラストの4コマもたくさんあって、より恐竜について知りたいと思える1冊でした。
クマが肥満で悩んでます
オールカラーで色々な動物園の取り組みが素敵なイラストと共に紹介されています。少し動物園に興味が出てきた人が読んだら、より各園の取り組みを知りたい!!!と思わせてくれそうな1冊です。関西弁で話す動物たちがとっても愛らしいです♪
52ヘルツのクジラたち
海獣好きとしては見逃せないタイトルで、本屋で衝動買いした1冊。こちらの身勝手な予想に反したストーリーに初めこそ戸惑いましたが、涙を堪えながら読み耽りました。まさにこの装画のような、濃紺色が似合うお話し。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
「動物園をもっとおもしろく」をモットーに、3人組で活動中!noteではみなさんに「動物園の楽しみ方」を紹介していきます。▶︎web: http://www.zoojo.net/ ▶︎insta @teamzoojo ▶︎twitter @zoojo_team