世界一周クルーズ「ペドロパブロフスクカムチャッキー」
見出し画像

世界一周クルーズ「ペドロパブロフスクカムチャッキー」

①7月11日(航海97日目 ペドロパブロフスクカムチャッキー入港・観光・出港)

ペドロパブロフスクカムチャッキーはカムチャッカ地方、最大の都市でカムチャッカ半島の南東部に位置していますが、ロシア国内の他の都市と連絡する陸路でつながっていないため、生活物資の輸送や産業活動の展開は、海路と空路に依存しています.ロシアの首都モスクワからの距離は12,000km北海道からの距離は1,500kmほどです。霧の中朝6時に入港、港には音楽隊が出迎えてくれました。
■ペドロパブロフスクカムチャッキーのタグボート

画像1

■ペドロパブロフスクカムチャッキー港と貨物船
港から見える街並みはパステルカラーの家々が木々の中に建ち並んでいました。一般的な客船ターミナルはなく、貨物船専用の港で質素な港でした。

画像38

画像4

画像3

画像2

■なぜか日本の船が
岸壁に日本の愛媛の松山の船が?・・・拿捕された船なのか?

画像28

画像29

②地元の音楽隊とガイド

地元の音楽隊がロシア民謡で歓迎してくれました。観光ガイドは美人の女性が港に待機していました。

画像5

画像6

ペドロパブロフスクカムチャッキー市内半日観光

入国審査後ツアーに出かけました。最初にペテロフスクの丘へ、そしてレーニン広場へ、ロシアの他の都市では見られなくなった、レーニン像がありました。見晴らしの良い高台へ行ったが霧で何も見えず、トイレが無いため飛鳥Ⅱへ帰って、トイレ休憩。
■ペテロフスクの丘
白樺林を見ただけで霧が深く街並みは見えませんでした。

画像7

画像8

画像9

ペドロパブロフスクカムチャッキーに咲く花

画像39

画像40

画像41

この続きをみるには

この続き: 923文字 / 画像35枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
日本一の豪華客船飛鳥Ⅱでの、世界一周クルーズ旅行記。入港風景そして寄港地での世界遺産や観光ポイントなど、船上ではイベントや日常生活を多数の写真で紹介してます。

豪華客船飛鳥Ⅱでの世界一周クルーズ旅行記です。

または、記事単体で購入する

世界一周クルーズ「ペドロパブロフスクカムチャッキー」

Zenpaku

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
Zenpaku

美しい世界の風景をマイホームページ「Zenpakuの世界旅撮記」http://www.zenpakusan.com/で紹介してます。

マイホームページもご覧ください。
世界の美しい風景や世界遺産を訪ねた旅&豪華客船のクルーズライフで撮影した写真を紹介 しています。            ■世界写真フォーラム会員 ■マイホームページ(Zenpakuの世界旅撮記) http://www.zenpakusan.com/