『東京流れ者』 作曲者不詳の歌がテーマ曲。歌謡映画でありながら映画史上稀にみるオリジナリティを誇る。
見出し画像

『東京流れ者』 作曲者不詳の歌がテーマ曲。歌謡映画でありながら映画史上稀にみるオリジナリティを誇る。

zelphis(ゼルファイス)

評価 ☆☆



「鈴木清順監督の映画はよくわからない」という話を本当に良く聞く。僕が「清順ファンです」というと「どこが面白いですか? 教えてください」なんて言われたりもする。彼の映画を説明することなんてできない。


この続きをみるには

この続き: 1,207文字
50本で500円なので1本あたり10円とお得です。自分の興味ある映画の文章だけをパラパラと流し読みできるので「アーカイブス」の方がオススメです。

「おもしろい映画ないかな?」という時に。映画関連エッセイ50本をまとめました。定価500円。文庫本感覚で楽しんでください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます。うれしいです。
zelphis(ゼルファイス)
『西参道シネマ』ブログにようこそ。洋画、邦画を問わず「観ておきたい作品」を紹介します。5~10本程度は無料公開。あとは有料です。50本をまとめたマガジン「アーカイブス」(500円)がお得です。