Shogo Katayama

鳥取砂丘の麓で暮らしながらアウトドアやシェアエコのことを考えたりしてます。web業界にいました

アメリカで拡大中のキャンプ版 Airbnb は日本でも成功するか

個人宅を宿泊施設として提供するためのプラットフォーム、といえばアメリカ発のAirbnb ですよね。最近は ◯◯版 airbnb という表現をスタートアップ界隈のニュースで見かけ…

民泊新法が施行された今なぜ簡易宿所が増えているのか

6月15日に民泊新法こと「住宅宿泊事業法」が施行されました。届け出を提出することで、年間最大180日間の民泊事業がおこなえるようになる新法ですが、色々と制約が多く届け…

農家は農泊よりグランピングをやるべき

少し遡り今年の2月7日に日本ファームステイ協会の設立が発表されました。ファームステイとは農業・漁業体験と宿泊をセットで提供する民泊の一種で通称『農泊』と呼ばれてい…

グランピングの次はトレーラーステイ? アウトドアの最新トレンド Caravan Outpost の魅力

いよいよ暖かくなってきてアウトドアアクティビティのシーズンに入りましたがグランピングブームは今年も継続、都市型のグランピング施設や女子会と掛け合わせたプランも登…

歴史的街並みが無い地方都市は何を観光資源にするべきか? 星野リゾート界出雲を訪れて考えた

昨年末の話になりますが鳥取を客観的に評価するため、お隣の県島根へ行ってきました。東京在住"鳥取人あるある" のひとつに出身地を島根と混同されるというのがあります。…

地方都市の人口をいかに増やすか。交流人口に着目する

地方活性化を考えるときに最も基本的なことの一つに人口があります。そこに多くの人がいると商いが活性化し、街が賑やかになり、都市としての魅力がまして更に人が集まって…