新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

#yuukaと行く自分探しの旅 始動します。

※以下記事の内容を踏まえた内容ですので、先にこちらからご一読ください。

つい先日、「自分を知って、強みを見つける方法」について書きました。この度、この記事で紹介した作業を通して皆さんがご自身を言語化し、自分軸を理解し、強みを見つけていくお手伝いをさせていただきたいと思います。活動名は、「#yuukaと行く自分探しの旅。」(後述するオンラインサロンメンバーのTwitter名 @MikwiShopさんがネーミングしてくださいました!)この時間を通して、過去の自分に誇りを持ち自分の未来が今よりもっと楽しみになってもらうことを目指します。皆さんの貴重なお時間をお預かりするため長くなりますが、最後までご一読、下記に合意いただくことができる方のみご応募をお願いします。

「#yuukaと行く自分探しの旅」概要

・これまでの人生を振り返り、自分を客観的に見つめ直す。
・自分自身のことを言語化する。
・自分軸を理解する。
・自分の強みを見つける。

目的と期待効果

・自分の強みを見つけて自己肯定感を上げてもらう。自分に自信を持ってもらう。
・自分軸を受け入れ、今後自分が輝くことのできる居場所を見つけるためのスタートラインに立ってもらう。

企画背景

今私は、オーナー マイコ さん(twitter名: @nakamura_maiko)が運営されている"韓国クリエーター集団"のオンラインサロン #ランサーワールド に所属しています。メンバーにはWebデザイナー、EC運営経験者、マーケティング担当者など様々なバックグラウンドの人がいらっしゃいます。そのような中、「他の人がみんなすごすぎてついていけない」「私は圧倒的に知識が少ない」「サロンで自分は全然役に立てない」と不安な心持ちを発信するメンバーがずっと気になっていました。私自身、Webクリエーター経験もなければ韓国語すらままなりません。でもそんな自分を受け入れた上で何ができるかを日々考えています。今不安に思っているメンバーにも絶対に輝くことのできるポジションがあります。それに気づいてもらいたい、と思ったのが一番の理由です。自分にもっと自信を持って前向きにコミットするメンバーが増えてこれば、さらに活気あるサロン作りに貢献できるのではと思います。

なぜこの企画をyuuka*유우카が行うのか

理由は3つあります。
まず、私の大きな強みの一つが「共感力」だからです。人の気持ちが仕草や表情、話し方など細かな部分から手に取るように理解できます。そのため本活動においても皆さんが人生の中で何をどのように考え、どう動いてきたのか、自分ではまとまらないことも言語化するお手伝いをします。
次に、その強みを私の経験が後押ししているからです。私は現在の会社で5年以上にわたりリクルーター(いわゆる「先輩社員」)として学生さんの人としての本質に向き合い、彼らの自己分析を手伝ってきました。その経験から培ったノウハウを元に今回皆さんの自分探しに全力で向き合います。
そして最後にコンセプトや本質を理解することが得意だからです。現在、会社でブランディングを担当しており、企業のブランドや商品コンセプト研究を日々行っています。これは、人や自分の本質を探す作業と同じです。この経験を元に皆さんの自分軸を探すお手伝いをします。

「#yuukaと行く自分探しの旅」の進め方と流れ

(1) 事前課題の提出
お忙しいところ、お時間をいただくのでより有意義な時間にするため、事前に取り組んでもらいたいことがあります。この事前課題から自分と向き合う時間は始まります。次の2点を私とのミーティングの前日中までにメールでお送りください。(お申し込み頂いた方に個別に宛先をご案内いたします。)詳細は、2020年8月25日に公開している「自分を知って、強みを見つける方法」の記事に記載していますのでそれを参考に取り組んでください。
・ご自身の人生グラフ
・ご自身の人生の転機・ニュースBEST 3

(2) ミーティング(1時間〜2時間程度)
直接お会いしてお話をお聞きするのが一番良いのですが、コロナウイルス感染拡大の背景から原則としてZOOMで進めます。前日にZOOMのミーティングIDとパスワードをTwitterのダイレクトメールで送付させていただきます。
ミーティングでは、まずご自身で人生グラフについて一通りご説明いただきます。その上で、上記事前課題2点を元に対話形式で皆さんの人生を振り返っていきます。

(3) フィードバックを送付
ミーティング終了後、次の日までにフィードバックをTwitterのダイレクトメールで送付いたします。内容は以下を予定しています。
・皆さんの自分軸
・皆さんの強み
・強みの根拠となるエピソード

(4) ミーティング終了後も都度相談してください。
現在のところ、私が体系化できているのは
自分を知る→自分軸を知る→強みを見つける
ところまでです。将来的には、見つけた自分軸や強みをどのように表現するかの「自分のアウターブランディング」のところもサポートしたいと思っており、鋭意準備中です。また準備出来次第追って案内させてください。
また、ご存知の通り私はとりわけカウンセラーの資格も持っておらず何者でもありませんが、ポジティブな気持ちになりたいときは是非いつでもご連絡ください。笑

yuuka*유우카がお手伝いできること

・自分自身について言語化するお手伝い(主にはここです。)
・皆さんを客観的に見たときの強みや自分軸を探すお手伝い
・自分の本質・コンセプトを理解し、それを踏まえてどのように自分に向き合い、受け入れて生きていくかを考えるきっかけ作りの提供

yuuka*유우카ができないこと

・向いている職業や仕事をお伝えする
・ガチの恋愛相談(もちろん聞くことはできますが、アドバイスは期待しないでください 笑)

この2点を想定されている方は、ご期待に添いかねますのでご注意ください。

お願いと約束ごと

・本気で自分自身に向き合いたい方のみご応募ください。自分自身に向き合うことはとても尊い作業。過去の苦しかったことも思い出さなくてはならない辛い作業でもあります。それに向き合う覚悟がある方のみお待ちしています。私も全力でサポートさせていただきます。
絶対に嘘をつかないでください。そして自分に向き合うのに必要な情報を隠さないでください。自分を振り返る時に自分を大きく見せたり、よく見せたり、あるいは美しく見せる必要はありません。「恥ずかしい」という感情をこの時間だけは忘れて自分の全てに向き合っていきましょう。これができなければ本当の自分軸が見出せないことがありますのでご注意ください。
言語化するのを諦めないでください。ミーティングでは、「なぜ」「どのように」などの質問を通して皆さんのエピソードを深掘りしていきます。もちろんなかなか言葉で表現が難しいところはサポートしますが、一緒に努力していきましょう。
・皆さん大変お忙しいところお時間をいただきます。だからこそできる限り有意義な時間にするため事前課題のご提出にご協力をお願いいたします。
・重ねてになりますが、私は資格など何も持っておらずプロとして活動しているわけではありません。不慣れな部分もあると思います。恐れ入りますが、その点ご理解いただける方のみご応募ください。

最後に

Twitterで何度かこの活動について発信しており、すでに30名以上の皆さんにお声かけいただきありがとうございます。
今回はこの「#yuukaと行く自分探しの旅」を企画するきっかけとなったオンライサロン#ランサーワールド  のメンバーから先行してお受けしたいと思っております。サロン以外の方々へのご案内は11月頃以降にさせていただければと思っております。ご了承ください。

私は、他の人と違って知識がないから・・
この組織でなんの役にも立ててなくてすみません・・
他の人は色々な経験がある人ばかりですごいなあ。自分なんて・・

気持ちは痛いほど分かります。
自分って一体ここまで何をしてきたんだろう。
なんで自分って他の人のように輝く武器が無いんだろう。
他の人と比較して自分が嫌になること、ありますよね。私もそうです。でもその気持ちを文字や言葉で言語化することですごく自己肯定感が下がって、どんどん自分に自信がなくなってしまいませんか。私って一体何ができるの・・・?
人生になんとなく、ただ漠然と不安になってしまいますよね。私自身もこの長く暗いトンネルを何年も歩いていた時期がありました。

しかし、自分のことを知り、自分だけの強みを見出すことができてからは組織を含め色々な場面で自分にしかできないポジションを見つけて立ち振る舞うことができるようになりました。それが人生において常にできるようになるので自己肯定感も上がり、超ネガティブマインドだった私が突然ポジティブに生きられるように。

誰にでも強みはあります。自分が輝ける場所が確実にあり、自分にしかできない仕事があります。そんなのないよって人はそれにまだ気付いていないだけ。

この自分の人生を客観的に見直し、自分軸と強みを探し出す作業、是非お手伝いさせてください。名付けて「#yuukaと行く自分探しの旅」自分を知って、自分の本質、コンセプトを理解し、そして自分だけにしかない強みを見つけましょう。

皆さんのお話を聞くのを楽しみにしております。
yuuka*유우카

画像1



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉すぎて震えます!
8
韓国好きの会社員|広報・ブランディング。 滞在中にふと思ったことや感じたことのまとめ。 そして職業柄大好物である、コンセプトや世界観研究記事、時々キャリアや語学の話もこれからは書いていきたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。