寺澤有

1967年2月9日、東京生まれ。 大学在学中、自動車雑誌『ニューモデルマガジンX』でジャーナリストとしてデビュー。 警察官、検察官、裁判官、自衛官などの不正を追及し続けている。 2014年、国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」から「100人の報道のヒーロー」として表彰された。
  • 通常プラン

    記事を読み、コメントがつけられます。

      • さいたま拘置支所で前代未聞の不祥事

        さいたま拘置支所の刑務官を買収し、所内で飲酒するなど、特別扱いを受けてきた徳留隆成被告(覚せい剤取締法違反で起訴されるも、無罪を主張し、公判中)。徳留被告の告白をもとに、さいたま拘置支所のみならず、法務省、警察、裁判所の腐敗を暴く。

      • 吉村洋文と武富士

        吉村洋文大阪府知事が弁護士時代に手がけた「武富士スラップ訴訟」と、そもそもの発端の「武富士事件」についてのマガジンです。

    横浜市が性暴力教諭の懲戒免職を隠蔽

     昨年10月28日、横浜市立青木小学校の飛田友宏(ひだ・ともひろ)教諭(タイトル画像)が懲戒免職の処分を受けた。理由は「児童に対する性暴力」だ。  しかし、横浜…

    200
    寺澤有
    13日前

    緊急かつ重大なお知らせとお願い

     私が公開している記事「元関東連合リーダーの石元太一受刑者が再審請求」に関して、2022年2月15日、note運営事務局を通じて、記事の削除の請求がありました。  …

    寺澤有
    4か月前

    新横浜市長の記者会見でフリーランスは質問できるのか(12)

     2021年9月30日、山中竹春横浜市長の3回目の記者会見が開かれた。  冒頭、山中市長がコロナワクチンの接種率と横浜文化賞の受賞者決定について報告。続いて、そ…

    寺澤有
    7か月前

    「冤罪犠牲者の会」第3回総会

     2021年10月16日、「冤罪犠牲者の会」の第3回総会が東京都内で開かれた。 「冤罪犠牲者の会」は2019年3月に冤罪事件の元被告人らで結成。冤罪をなくすため…

    寺澤有
    8か月前

    新横浜市長の記者会見でフリーランスは質問できるのか(11)

    就任記者会見で質問できなかったイジメ問題 前記事〈新横浜市長の記者会見でフリーランスは質問できるのか(10)〉で、公人の記者会見でフリーランスが挙手しているにも…

    寺澤有
    8か月前

    新横浜市長の記者会見でフリーランスは質問できるのか(10)

     2021年8月30日の山中竹春横浜市長の就任記者会見で、週刊誌やネットメディアの記者、フリーランスが大勢、手を挙げているにもかかわらず、司会の横浜市女性職員が…

    寺澤有
    9か月前