マガジンのカバー画像

「ユニ育 一人ひとりのユニークネスを開放する」

5
ルールを守るスポーツ教育から、 ルールをつくるスポーツ教育へ。 「ユニ育」とは。 生徒一人ひとりの独自性や特徴、 つまりユニークネスに着目し、 そして開放する教育です。
運営しているクリエイター

記事一覧

スポーツをつくる授業の冒頭で行う3つの問いかけ

こんにちは。世界ゆるスポーツ協会の萩原です。 実は私が開発に携わった「ハンぎょボール」がK…

1年前

スポーツ作りで得られる5つの効果

こんにちは、世界ゆるスポーツ協会の萩原です。 前回の記事が大変好評をいただき、多くの方に…

1年前

「スポーツをつくる授業」は2つの考え方を身につけられる

こんにちは、世界ゆるスポーツ協会の萩原と申します。 私は、普段は事務局長という立場でイベ…

スポーツのクリエイティブ教育、「ユニ育」はじまります。

こんにちは、世界ゆるスポーツ協会代表の澤田です。日々、スポーツが苦手でも、障害があっても…