見出し画像

自由

ここ数週間で自分が如何に「自由」だったのか思い知らされた、それと共に「自由ではない」ことをここまで苦痛に感じるのだな…とも知ることができた。

「自由ではない」≒「支配されている」ようなものではないか?と考えたりもする。

正しく・清く・賢い人間に支配されるのは自分にとってプラスでしかないので良いと思うのだ(現にスナック勤務の時等はそう思った)、ではそうとは言いきれない場合は?その逆の場合は?

色々な圧力に負けかけてる時期なのだと思うが、私は負けず嫌いなので私なりに足掻き藻掻き反抗しようかなと考えています。

私は清くないし阿呆な人間ですが、それを理解した上で、自分が本当に正しいと思える行動をしたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!