見出し画像

サン・ジョルディの日

今日、4月23日は「サン・ジョルディの日」だと、スペイン語のクラスで知りました。

この日はキリスト教の聖人、聖ゲオルギオス(サン・ジョルディ)の命日です。また、この日は「本の日」とも呼ばれていて、男性と女性が薔薇と本を贈り合うという風習があります。

簡単に説明すると、バラを贈り合うのは、お姫様を食べようとしたドラゴンを騎士サンジョルディが倒し、流れた血から薔薇が咲いたので、それをお姫様にプレゼントした、という伝説があるからです。

本を贈り合うのは、4月23日がドンキーホーテの生みの親、ミゲル・デ・セルバンテスの命日、そしてシェイクスピアの誕生日、命日だからです。

例年、この日は祝日で、バルセロナでは沢山の薔薇と本が売られ多くの人で賑わうそうですが今年はそうは行きません。

こういった風習があることを初めて知り、楽しそうだなと思う反面、残念な気持ちにもなりましたが、「知れた」ということをポジティブに捉え、来年はもっと楽しめるように理解を深めようと思います。

皆さんも来年の4月23日には、誰かに本と薔薇を贈ってみてはどうでしょうか?とても素敵な風習だと思います。

バルセロナの街の雰囲気を味わうことができますし、詳しく知りたい方は、ぜひサン・ジョルディの日について調べてみて下さい!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
11
高橋 悠真 16歳です。高校には通わず、今年の3月にプロサッカー選手を目指してスペインでの生活をスタートしました。 本田圭佑選手のツイッターの企画で選んでいただき、お話することができました。応援してくれると嬉しいです! noteは継続していこうと思うので、是非読んで下さい!

こちらでもピックアップされています

海外✖︎男子サッカーに関する note マガジン
海外✖︎男子サッカーに関する note マガジン
  • 517本

ドイツ、スペインや他の国で活動している男子サッカー選手,コーチ,トレーナーの方々noteの記事を一度に読めるように、勝手にまとめさせてもらいました。もしよろしければ、#名前 (ハッシュタグの一覧に名前があればその記事に飛ぶことができるのでオススメします), #海外サッカー や #〇〇で丸々に活動されているお国を入れてください!見落としなどもあると思いますので、その際には教えてください。またマガジンの追加は勝手にさせてもらっていますが、それを好まれない方はすぐに外しますので、お知らせください。フォロー&シェアも宜しくお願い致します!

コメント (1)
こんにちは。私はロサンゼルスに音楽に関わる仕事に就きたくて20年前に渡米したモノです。バルセロナには、21年前まだ通貨がリラの時に旅して以来ですが、Yumaさんの記事を読んで懐かしく思っていた所です。まだお若いのに自分の将来をちゃんと見据えて行動できる事素晴らしいと思います。今の世界情勢は本当大変ですが、海外在住者として応援しています。サッカー思いっきり楽しんで下さい‼︎
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。