見出し画像

2014.7.24


木曜日✏️čtvrtek

昨晩楽しかったせいで、とにかくねむい!
朝、のろのろあるいていると隣のクラスのスペイン人コンビに話かけられた。彼らはいつも朝から元気である。アーキテクチャーを専攻しているらしい。彼は、わたしをirregularだといっている。スペインで紹介されていた日本のイレギュラーなカルチャーのようだ、とのこと。それはいったいなんだろう....詳しく聞かなかったせいで未だにもやもやしている一件。笑

この日のクラスは、やはり集中力がもたず、精一杯だった。宿題はやってあったからなんとかなったけれど....そしてセルビア人の女の子がクラスを下げてうちのクラスにやってきた。
さすが我々アジア女子とは違い主張がはっきりしている。

休憩時間は大学の中庭のカフェでラテをのんでみた 。


この日のお昼はフランス人の女の子と一緒にベジタリアンむけのお店にいった。フルサービスではないからか安い。しかし料理は美味しかった。

午後はみんなが本屋さんにいくというので、わたしは街のガレリエにいってみた。仲良くなったチェコ人の男の子に、シュヴァンクマイエルが好きだというと、スカルプチャーをみせてくれた。日本の女の子の半数はシュヴァンクマイエルが好きだと思うよ、といったら、それは絶対にない、と言われてしまった。

いろいろ見せてもらったあとはスーパーに寄って、寮に戻る。夜は日本語学科のみんなに、レーザータグというサバイバルゲームみたいな遊びに誘われていたので、待ち合わせの時間まで、がっつり宿題。
今日もカフェでレモネードをテイクアウト。バイオレットという名前のレモネードにした。
チェコ語で注文してみると、店員さんはチェコ語でこたえてくれた。わたしのような明らかな外国人がつたないチェコ語をつかっても、プラハ市内等では英語でかえってくることが多い。チェコ語で受け答えできることは、とても嬉しかった。

レーザータグはルールがわからないままゲームがはじまっていて、あっというまに終わった。汗だくになって走り回ってきゃーきゃーしてすごい楽しかったけど、もうやりたくない。笑
その後ゴーカート的なゲームもあるよ、と誘われて行った先にガチのやつがまっていた。ビビっていたけど、負けず嫌いが発動して、乗ってしまった。


こんな写真しかないんだけど、だいぶスリリングだった。
クラッシュするたびに、マッチョなスキンヘッドのインストラクター的なお兄さんが必死に助けてくれて、なんとか無事だった。マッチョなお兄さんは強面だったけれど、最後に、ちょーいい笑顔で、君は最後まで楽しそうだったから、よかったよ!的なことを言ってくれた。(まわりの通訳によると)

ここへきてコフォラ(チェコ版コーラ)をはじめて飲んだ。甘かった。。

この日はさすがに飲みにはいかず、寮へ帰った。へとへと。

タブレット付属のキーボード破損と4月の通常業務の多さでノートをサボっていたけれど、またちまちま書き出していこうとおもいます。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

チェコが好きです🇨🇿 大学では美術史を専攻し、現在はのんびりチェコ語を教わりながらのんびり生きています✏️
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。