見出し画像

文系でも大丈夫!学歴なし・金なし・コネなしで、ワード単価19.9円まで上げる方法

ローズ三浦

学歴なし・金なし・コネなしの個人翻訳者でも、単価を翻訳会社並みにし、無料で直クラをゲットできる(かもしれない)方法です。

対象者:翻訳経験者で、フリーランスになりたい&すでにフリーランスで単価を上げていきたい方

※未経験者はご遠慮ください。
※翻訳の実力を上げる方法ではなく、「いかにお金をかけずに集客するか&単価を上げるか」というマーケティング寄りの記事です。

**********************************************************************************

2014年、私は専業フリーランス翻訳者として独立した。
(それまでは、昼間は派遣で企業内で翻訳を行い、副業でフリーランスの仕事を行っていた)

今だから言えるが、当時派遣切りされ、次に派遣が決まっていた製薬会社も内定取消されるという散々な状況であり、

「派遣屋が信用できないから、自分でやった方がマシ」

という超後ろ向きの理由で独立したのだった(せざるをえなかった)。

当時、私は学歴なし・金なし・コネなしで後がない状況であり、
自分にできることは全部やろう、と決めた。

以下に、いくつかチェックポイントを設けたので、ご自身の状況に当てはまるかどうかをチェックした上で、臨機応変に戦略を変えてみて欲しい。

**********************************************************************************

チェックポイント1:学歴

この続きをみるには

この続き: 2,116文字

購入済みの方はログイン
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!