見出し画像

プライベートキッチン|宮國家の第三木曜日は「琉球料理の日」

今日は、朝から一日ハードでした。

毎月第三木曜日は、「琉球料理の日」
琉球料理は、とても手間と時間がかかります。

それでも我が家の第三木曜日の夕食には、愛情たっぷりの「琉球料理」が並びます。

本日の琉球料理のメニューは

クファジューシー
行事料理、祝い料理に用いられます。
クファジューシーは、普通に炊き上げたものです。普段食の「ヤファラジューシー」、「ボロボロジューシー(雑炊のような軟らかく仕上げたもの)」があります。行事料理として、沖縄のお盆には、葉生姜、生姜を入れて作る「ウンケージューシー」、冬至には、田芋を入れて作る「トゥンジージューシー」があります。

※ 琉球料理担い手育成講座 受講生教本 より引用


ミヌダル

黒胡麻の香りのする高級な料理。酒の肴にむきます。
東道盆など祝い料理に用いられます。

※ 琉球料理担い手育成講座 受講生教本 より引用


ビラガラマチ
 
ミヌダル同様、東道盆などに盛り付けます。上質な酒の肴を客の数に合わせた数で盛り込みます。
細かく切ったかまぼこと揚げ豆腐を芯にして、青ねぎで巻いて酢みそで和えたものです。



どんなに忙しい1日でも、大切な第三木曜日の「琉球料理の日」

宮國家にとって、第三木曜日は、とても大切な木曜日です。
沖縄の食文化を我が家の子供達に伝える大切な日
家族で先人の残してくれた大切な食文化「琉球料理」に感謝しながら、家族団欒のひと時を過ごします。

琉球料理の盛り付けに使う「器」も我が家ではとても大切にします。
今日の器は、琉球漆器です。




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
琉球薬膳料理研究家・栄養士|国際中医薬膳師|沖縄県知事承認琉球料理伝承人|薬膳琉花代表講師| 琉球に伝わる古き良き伝統を継承しながらも、新しい価値を生みだし、人間本来の健康と美しさを引き出す「薬・美食同源」を実践・伝承していくことを理念として活動しています。