土橋優平/NPO法人キーデザイン代表理事

青森県八戸市出身。栃木県宇都宮市在住。宇都宮大学農学部に入学。個々の生きることと向き合う姿勢に疑問を持ち2年間休学し中退。中退後、NPO法人キーデザインを起業し「こどくを抱える学生の安心できる居場所づくりをする」をミッションに第四の居場所づくりとキーワーカーの育成事業に取り組む。
固定された記事

26歳誕生日、すべてキーデザインに寄付します。

みなさん、こんにちは。 土橋です。 文字より映像のほうがいい、という方はこちら。 文章のほうがいい、という方は下へ。 実は誕生日が7/23にあるそうです。 あ、僕ので…

キーデザインをたたむ覚悟で挑んだ2020年度。

どうも、こんにちは。 土橋です。 NPO法人キーデザインの代表をしております。 キーデザインでは 不登校の子ども達向けのフリースクール、家庭教師 親御さん向けの無料LI…

「高校生の娘に夢がないんです」と相談を受けました。

こんにちは。 私は 「お母さんのほけんしつ」という 無料LINE相談窓口で お子さんの不登校のことで悩む お母さんお父さんから 相談を受けています。 その回答例を1つ紹…

トイレにこもった女の子とノックで会話した話

お母さんのほけんしつは 子どもの不登校に悩む お母さんお父さん向けの 無料LINE相談窓口。 今200名近くの方の登録があり その半数の方とやり取りしています。 実際に家…

不登校は、決してサボりではない。子ども達の気持ちを知ってほしい。

不登校LINE相談窓口 お母さんのほけんしつ、オープンから29日目。 「お母さんのほけんしつ」を ご存知ない方はこちらへ。 登録者数115名 利用者数48。 この窓口をふと見…

子猫を飼ってみて、お母さんの気持ちを少しだけ垣間見た気がした話

人間の赤ちゃんのお母さんって ほんとに大変なのだと思う。 生後2週間くらいの子猫を 飼い始めて3日目。 2、3時間毎に、ミルクやりや トイレをやってあげねば っていう情…