音楽と体調の相関関係
見出し画像

音楽と体調の相関関係

友護 | yugo

こんばんは。ゆうごです。

こんなんでいいのかな?って思うくらい思いつきで初投稿しています。

詳しい自己紹介はもっと見てもらえる機会が増えてからでいいのかなと。文末に少しだけ書いておきます。

書きたいテーマはこのnoteの下書きにためているんですが、今日は『音楽と体調』についてふと思うことがあったのでカタカタしています。

ちなみに僕は音楽関係の人間でもありませんし、医療の知識も皆無です。笑

24歳一般人のいち意見なので、その点だけご理解ください。笑

話は戻って、ここ1週間くらいすこぶる身体の調子が悪かったんですよね。

そんな時にふと思い出しました。

あ、最近音楽聴いてないわ(関西人です)

これ結構僕の中のあるあるで。おそらく余裕がない表れなんでしょう。

日々の仕事や家のこと。+αで写真や興味がある分野の勉強とか。

皆さんも社会の中で日々闘われているので、余裕なんてないと思うのですが…(また書く時がくると思いますが、3月末に脱サラしてます)

8月の頭なんかは調子がよくて、朝は5時半か6時に起きてインプットの時間。昼過ぎまで仕事して、そこからカフェで写真のレタッチやら作業系。19時くらいに帰宅して味噌汁作ってシャワー浴びて、明日の計画立てて音楽聴きながら寝る。みたいな。

ずっとそんな生活ができればいいんですけど、そんなに器用にこなせる人間でもないので、いつの間にか洗濯物がたまったり、部屋が散らかったり。

こういうところから綻びがでてくるんでしょうね。笑

気づいたら最近音楽聴いてないわってなる。

音楽のポジションって僕の中では大事で。

最近のエピソードでいうと、ちょっとウルっときた話がありました。僕には実家が隣に位置するくらいの大親友がいて、数週間前に久々に会いました。会ってない期間が長くて、僕の今の道に疑問があったり、考え方の違いというか、そもそも僕に会いたくないんだろうなと。
なんとなくその子との距離感がわからんくなってて。
その子とよくしていたのはどちらかの家で音楽を聴きながらお酒に溺れるっていう恒例行事。笑

久しぶりに会った日も僕の実家で音楽を聴いていたわけですよ。

そしたらこれって。the pillowsの『Funny Bunny』を教えてくれました。

知ってる方ならもうわかると思うのですが、サビの歌詞が完全に背中を押してくれるそれ、なんですよね。

次の日朝から仕事に向かう時に電車で聴いていたのですが、涙止まらず。笑

変に距離感を感じていたのは僕の勘違いで、環境は全然違っても応援してくれてるんだなって。いい意味で変わらない部分を感じさせてくれた音楽の話でした。
ありがとう。

photographerになるっていう夢に近づくために、少しずつ進んでいきます。

皆さんのおすすめの音楽があれば教えてくださいね。

では初回はこの辺で。gn〜

【友護 yugo】 1996/12/26

大学卒業後、地方自治体の職員として2年勤務。

退職後、プロの写真家・カメラマンになるため活動中。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
友護 | yugo
photographerになるまでの日々。