見出し画像

【2020年8月19日の新月】獅子座の旧文月(旧7月) の新月

みなさん、こんにちは!スピリチュアルヒーラーYUCA です。

皆さま今年は、ちょっと特殊な夏を頑張って過ごしていらっしゃると思いますが、お身体に気をつけて乗り越えていきましょう!

運気はこれからどんどん 私達を進化させるために進んでいくようです。



2020年8月19日(水) 11:42 獅子座の旧文月(旧7月) の新月

旧文月の新月=旧7月1日

旧文月(旧7月) の期間は、今年のカレンダーでは8月19日〜9月16日。

YUCA流にこの新月のエネルギー運勢を予(よ)んでみたいと思います。


【全体のエネルギー】

今回の8月19日の新月は旧暦の文月(7月)の始まりであり、今年の後半のスタートになります。

通常であれば、この日を境にその年の前半の運気の勢力は次第に弱まり、入れ替わるように、後半の運気へと進む展開が起こって行ったりします。また、運勢的に前半でやり残したこと等があれば、その穴ぼこを補修するかのような出来事が起こってくることもある時期、といった、いわゆる「運気の交代時期」になるのですが、今年はいつもと違う流れを迎えそうです。

今年の前半は新型コロナウイルスにより、それぞれの運命がだいぶ乱されてしまいました…。

そのせいで、本来予定されていた運命のプログラムも中断・変更せざるを得なくなったようです。カレンダーで言うと、6月の終わり頃から変更後の運勢の予定※へと、プログラム編成が行われたようです。

その効果が動き出すのが今からなのです。

※運勢の予定:人は持って生まれてきた目的や使命があります。それをきちんと果たすために、実は大まかな筋書きのような台本があり、環境が整えられ、あくまでも本人の意思が主体となって進んでいきます。そんなことをここでは意味しています。(ちょっとスピリチュアルすぎる話ですみません。汗)


だいたい今年の7月あたりから、次の変更後のプログラムへつながるインスピレーションや閃き、新しいご縁と言ったような、要は「後半への下準備」が始まり、それが整い始めるのが、まさにこの新月ごろからなのです。

なので、これから今後の新しい未来(afterコロナ、with コロナの社会)に対応していくように、新しいプロジェクトのお話しや良いご縁の話が現れ、9月ごろにはあなたのもとへたどり着いてくるでしょう。

これから様々な「新規」の話が上がってくるでしょう。それには当然、思っても見てなかった異色のチャレンジかもしれません。しかしそれにより、全く気がついていなかった新しい能力を見出すこともありえるでしょう。

また、あなたの意思を試すような「誘惑」もありそうです。うまい話にはきちんと自分で分別をつけ、選び取っていくことが大切です。

こう言った経験をこなしていくうちに、新しい運勢に乗っていくようです。これからの時代に向けたメンタルを持ち、ご縁に出会いながら、昭和、平成とは違う、令和時代の生き方に導かれていくようです。


運気の交代時期を迎えること

今の時期を境に新しい始まりとなる、未来へのステップが始まっていきます。

なので、今までとは違う流れが起きるでしょう。しかし、どれもあなたにとって必要な経験であり、「力」をつけるためだからこそ。
どれを選びとって掴んでいくかは、あなた次第。アンテナをどれだけ張れているかもキーになります。

「流れが起き、自分自身でキャッチして力を得ていく」

この月から、派手さはないものの、地道になプロセスが始まることになりそうです。このストーリーは、なんと2026年あたりまで続くことになりそうなのです。なので、長いスパンで見ていきましょう。


だからこそ、今月は新月の願いが未来に反映されやすい時期だとも言えるでしょう!




2020年旧文月のキーワード

基礎づくり
練習・場数による、これからを対応する力の育成

力の育成
技術・才能・体力・応用力・人間関係とご縁、これらの力をつけていく。これからの時代に必要な力をつけるために経験値を増やしていく、ご縁を広げるプロセスづくり。

更なる進化、変化
今までとは違う人生の発見と転換。自己の開発。意識の変化。

サポート
個人間の間において今後重要になってくる、お互いのために必要な経験。支え合い。自分で巻いた種は返ってくるの原理。

威厳ある態度
きちんと努力をしている人は、自信を持ち、堂々とできること。やればやっただけの安心感。



今月の新月の願いについて

何度も繰り返してしまうのですが、これから本格的に新しい流れが入ってきます。
あなたが求める未来はどのようなものでしょう?そのためにはどのような願いが叶ってほしいですか?
ゴールを決めて、具体的なイメージを膨らませておくことが大切です。


今特に、新しくやりたいことが見つからない人もいると思います。
そう言った方は、目の前に降ってきたことを誠実にこなしていくうちに視界がひらけてくるでしょう。なので、焦らずにいてくださいね!

もし具体的なイメージがある人は、そのような経験がある人や先輩に誘ってもらったりサポートしてもらえるような願いをすることも効果的です。頼るところは頼る、出会う人には出会う、そんなチャンスが舞い込みそうです。

今年はまだ自粛ムードの引きずり、まだ大きく動けないこともあり、一度浮かび上がった話も、実現するのに時間を要することになったり、保留になってしまう話も多いかもしれませんね。トントン拍子にいかない時は、タイミングではないからという意味もあるので、無理に押さないのも大切です。回り始めるまで温めながらタイミングを待ちましょう。


願い事のポイント

今回は獅子座での新月なので、獅子座的要素が援護してくれるようです。

自信を持つことで現れる、アティチュード。それを持つことで、堂々とした勢いがつき、魅力が更にも増すことでしょう。自尊心を持つことも今の皆さんには大切です。特に日本人の私たちは苦手なことですよね。。

しかし!自分を認めて信じてあげられるのは、自分だけなのです。

なので、「力や自信溢れる態度を持つため」のお願い事をすると良いチャンスを生んでくれそうです。得意分野のお仕事や役に立てるお話やチャンスが来るなど、そんな話がくると自信に繋がりますよね。


そして、ここで注意したいのは、「威厳」とは“威張る”ことや“偉ぶる”ことではありません。

本当の威厳ある人とは、いざとなった時も逃げません。どんな困難でさえ、自己で解決をし、自信を積み重ねていきます。ここは履き違えないようにしていきたいものですね。




新月の願い例

新しい経験や変化に対し、自信が持てるよう「導き」のお願い

*今の営業の仕事をしていく中で、専門業界に入りたいと思うようになってきました。その中で取引先から引き抜きの話が舞い込んできました。上司も後押しして応援してくれているので、このような必然的に導きを下さいましたことを感謝いたします。

*今まで仕事のあとに学校へ通い、その分野の勉強を続けてきました。今回なんと以前から希望していた部署への異動が決まり、勉強してきたことを生かしつつキャリアを積めることになりました。導きのチャンスを送ってくださいまして感謝です。頑張っていきたいと思います。(もう受け取ったとしての宣言による申請なので過去形。)

*私は今までの恋愛を通して学んできたことを教訓に、今度はお互いに必要としあえる、心のつながりがしっかりとある恋愛関係を実践していきます。この関係を築ける人との出会いに導いてくださいまして感謝します。

など、経験による成長のチャンスをサポート:導きのお願いがおすすめです。


今月は「始まりの月」を迎えるということで、かなりメッセージも多く、意味も強かったので、長くなってしまいすみませんでした。。

もし解説が足りないところなどあれば気軽に質問をしてくださいね。

本日も最後まで読んで下さいまして ありがとうございました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートありがとうございます!与えた愛は必ずあなたの元に還って来ます。これからもHappyでALOHAフィーリング溢れるメッセージを皆様にお届けしていきたいと思います。また、ロミロミサロンの経営にも使っていきたいと思います。

人に愛を与えると自分にも還ってくるのです♡
31
ハワイと繋がるスピリチュアル・ヒーラーYUCAによるオフィシャルnote。ヒーラーとしては20年以約上、うち10年間はハワイで巫女としても活動。2019年より、Fashionsnap.comにて「日曜日22時占い」を連載中。https://twitter.com/YuCalat
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。