見出し画像

【きっかけはYOUTRUST vol.5】株式会社POL 桐原さん(営業副業→正社員として入社)

副業・転職のキャリアSNS「YOUTRUST」経由で、採用が決まった企業・ユーザーさんの事例を紹介する"きっかけはYOUTRUST"シリーズ。
今回は、LabBaseなどを展開する株式会社POLに、副業経由で正社員としてご入社された桐原さんと、採用にあたられた渡辺さんにインタビューさせていただきました。
桐原さんの入社までの経緯や、YOUTRUSTの特徴、副業者を受け入れる企業に求められることについてお2人に伺いました。

画像7

-- 簡単に自己紹介をお願いします。

桐原さん:理系特化型のスカウトサービス「LabBase」などを展開する株式会社POL(以下、POL)で営業責任者をしている桐原です。約4ヶ月間の副業を経て、POLに正社員として入社しました。新卒時は野村証券で営業をしていました。副業期間は、フリーランス営業として計8社・同時並行で最大4社に関わっていました。

渡辺さん:POLで執行役員・新規事業開発担当をしている渡辺です。私自身、POLに社会人インターンとして関わり始め、第2号社員として入社した身です。なので、副業の積極活用・副業経由の正社員採用には、強い思い入れがあります。

画像2

ご自身も社会人インターンから入社した執行役員の渡辺さん

-- 桐原さんは、8社も副業を経験されたんですね!その中で、どんなきっかけでPOLを知ったんですか?

桐原さん:YOUTRUSTの副業意欲ステータスを、「積極的に探している」に変更したのがきっかけです。その変更に気づいてくれたのか、渡辺からすぐメッセージが届きました。正直、その時はPOLの社名も、渡辺のことも全く知りませんでした。しかし、「共通の友人がいる」という安心感と、YOUTRUSTはリクルーターの審査があると聞いていたので、運営が選んでいるリクルーターなら大丈夫だろうなと思い、すぐ返事をしましたね。

スクリーンショット 2020-07-23 20.23.08

渡辺さん:送る文面はメンバーと相談して作りました。ポイントとして、
・「なぜ一緒に働きたいか」という想いをパーソナライズする
候補日時を提示し、返信しやすいフォーマットにする
・「カジュアルさ」を出す
を意識しました。YOUTRUSTは、転職したい人だけが登録する媒体ではないので、まずは「会って話す」ことが達成できるよう、文面はこだわりました。

スクリーンショット 2020-07-18 1.03.34

-- 確かにこの文面は、返信したくなりますね…!メッセージから実際に働き始めるまでの経緯を聞かせてください。

桐原さん:メッセージをもらってから、実際に働き出すまでは1ヶ月くらいしか要していません。初めて会った日が特に印象的で、自分からは細かい経歴というよりも、興味分野(人材紹介・教育業界)や将来像、価値観といったコアの話をしましたね。今まで会ったことがないとは思えないほど波長が合い、何より渡辺の人柄に魅力を感じました。

渡辺さん:私も、その日は鮮明に覚えています。 銀座のルノアールに朝10時、すみっこの席でしたね。POLの現在の事業のほか、実現したい世界や課題感、そして一緒に働きたい人のイメージを話しました。「信頼できる友達の友達」という身内感もあり、意気投合するのにほとんど時間がかかりませんでした。話し始めて8分くらいでオファーを出しましたね(笑)。YOUTRUST上で「副業意欲が積極的」という情報が分かっていたので、前のめりに口説けたということもあると思います。

桐原さん:会った初日に副業することを決めたのですが、役割・ミッション・KPI・報酬形態などを詰めるのに、2週間程かかりました。業務委託として限られた時間で関わる分、自分がパフォーマンスを出せる方がいいと思い、この点に関しては両者でしっかり議論をしました。営業職で外出が多いため、出社をマストにするかはかなり議論しました。結果、出社義務はなくなりましたが、その分自分の意思でオフィスには顔を出すようにしましたね。

画像5

副業が決まったことをYOUTRUSTに報告してくれたメッセージ

-- 副業ではなく、最初から正社員でPOLに関わろうとは思わなかったのですか?

桐原さん:いきなり正社員になることは、当時全く考えていませんでした。POLに限った話ではありません。私は、副業は「リスクを排除するために必要な期間」だと考えています。特にスタートアップは、業務内容の変化が激しいので、その変化にどう向き合う「人・組織」なのかは、実際に一緒に働いてみないと分からないなと思っていました。実は並行してYOUTRUST経由で、メッセージを複数いただいたのですが、「正社員しかNG」とおっしゃる会社は面談をお断りしました。POLだけが「正社員だともちろん嬉しいが、副業からでもウエルカム」と会う前の時点で伝えてくれました。自分のように、正社員になると当初は全く考えていなくても、副業期間に当事者意識が高まり正社員で入社するケースは、確実に増えてくるのではないでしょうか。副業者の受け入れを積極的に進めることは、企業の採用活動において今後アドバンテージになると強く思います。

画像3

累計8社で副業として関わり、POLへの入社を決意した桐原さん

渡辺さん:実は弊社では、業務委託をお願いするのは、正社員としての採用要件を満たしている方に限定しています。将来的に正社員入社をしてほしいと思える優秀な方には、正社員以外=副業・業務委託の選択肢を積極的に提示し、副業自体を採用活動の一種と捉えています。

-- 「最初は正社員になる気は全くなかった」とおっしゃっていますが、結局4ヶ月で正社員になっていますよね(笑)。何が決め手で、正社員入社を決意されたのでしょうか?

桐原さん:お話ししていた「リスク排除ができたから」ですね。副業期間に、ほぼ全てのPOL社員から事業への思いや価値観を聞くことができました。どの人にも強い魅力があり、「人・組織」の部分でのリスクが、まずなくなりましたね。仕事内容についても、実際に働いたので「こんなの聞いてなかった」というリスクは最小限にできました。またPOLは、Slackチャンネルもオープンにするなど、情報開示が副業者にも分け隔てなくされていました。それがかえって「事業へのコミット」というマインドの変化をもたらしたようにも思いますね。

渡辺さん:業務委託で入ってくれている人の成果や成長は、基本的に受け入れ側にあると思っています。情報が入らなくて働きづらいということがないように、Slackのチャンネルオープンをはじめ、日々「困っていることはないですか?」と確認して、何かあればすぐに話す・対策するよう企業として心がけています。

画像5

桐原さん:心が固まったのは、副業3ヶ月目です。POLがとあるピッチコンテストのファイナリストとして出場しており、その様子をオフィスでみんなで観戦していました。惜しくも優勝できず、チーム全員とても落胆していたんですよね。その姿を見て「同じ立場でこの気持ちを味わいたい」と、自然と感じたんです。自分は副業でなく、当事者=正社員としてPOLに関わりたいんだなと、その時気付きました。意向を伝え、約1ヶ月後に正社員として正式にジョインしました。副業期間があったからこそ、自信と納得感をもって入社に踏み切れたように思います。

-- 桐原さん以外にも、YOUTRUSTでの採用実績はありますか?その他、YOUTRUSTならではの特徴として感じたことや活用方法があれば、ぜひ教えてください。

渡辺さん:もう1名、ビジネスサイドの方に副業でジョインしていただきました。その方もカルチャーフィットを一瞬で感じ、すぐに採用決定・稼働していただきました。
他サービスと比較すると、「返信が来る・会える確率が高い」というのがYOUTRUSTの特徴と思っています。信頼できる友達という、身内感のあるネットワーク性がポジティブに作用し、「まず会ってみる」ということが実現できるサービスですね。定量的には、他サービスと比較し、YOUTRUSTの返信率が2〜3倍高い結果が出ています。文面はどのサービスでも等しくこだわっているので、ユーザーとの関係性の近さが数値の差に現れていると思います。
活用法としては、複数の社員でYOUTRUSTの公式リクルーター*になり、チームとしてつながりの母数を増やしたこと。もう1つは、YOUTRUSTのCSチームを信じることです。CSチームからおすすめされたユーザー*は返信率100%だったので、おすすめされた方には必ずメッセージを送るようにしました。

画像7

-- 最後に桐原さんがYOUTRUSTをどんな人におすすめしたいか、ぜひ伺いたいです。

桐原さん:「本当に今の会社のままで良いのかな?」と、少しでも不安・疑問を持っている人にはぜひおすすめしたいです。エンジニアだけでなく、私のように営業・ビジネスでの副業の話もYOUTRUSTで見つかります。「スタートアップに関わりたいけど、いきなりの転職は不安」という方には、特に相性が良いかもしれません。
他の転職媒体と違いカジュアルに企業と話せたり、身内感のある人と新しくつながれたりするのは、採用如何に関わらずYOUTRUSTを使う大きな価値だと思います。

-- 桐原さん、渡辺さん、ありがとうございました!(取材編集:2020年7月)

*公式リクルーターは、法人向け有料プランをご契約のユーザーアカウントを総称します。
*カスタマーサクセスチームによる候補者のレコメンド機能は、特定の有料プランご契約の企業に限られます。

===========
YOUTRUSTは、「友達の友達」までという信頼できるコミュニティの中で、IT・インターネット系で転職・副業をしたい人と企業がつながることのできるキャリアSNSです。

▼YOUTRUSTを採用でつかってみたい企業の方はこちら

▼転職・副業をはじめたいユーザーの方はこちら

- MISSION - 信頼される人が報われる転職市場に
経歴や役職も大切だけれど、周囲に「一緒に働きたい」と思われる人こそが本当に優秀な人だと私達は考えています。そういう人にこそ素敵なキャリアに恵まれてほしい、という思いでサービスを作っています。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
スキありがとうございます!
28
副業・転職のキャリアSNS「YOUTRUST」です。サービス最新情報や事例のほか「これからの採用やキャリアを考えるきっかけ」を発信します。 ユーザー登録: https://youtrust.jp/lp  企業の方: https://youtrust.jp/lp_recruiter

こちらでもピックアップされています

事例紹介
事例紹介
  • 10本

YOUTRUSTを導入している企業様や登録ユーザーが、YOUTRUST経由でどのように転職・副業が決まったのか、詳しい事例を「きっかけはYOUTRUST」として紹介していきます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。