宇宙人との遭遇
見出し画像

宇宙人との遭遇

最近、UFO見ました!とか、そういった情報が僕の耳に入ってくるのですが、そういう時期なんでしょうか(笑)。

実は僕も、今からちょうど一年前の2020年9月に、UFOを初めて見ました。その時の勢いで、当時YouTubeの動画にアップしたのですが、また機会があったらアップしようと思います。その時の空模様がトップ↑の写真の感じです。色の合成など全くしていません。明らかに様子のおかしい空でした(笑)。

それまで、クライアントさんの目撃情報を聞くくらいで、僕は目撃したことはありませんでした。スピリチュアルなことで、宇宙とチャネリングしてはいましたが、実際3次元で物体として宇宙(地球外生命体)と遭遇した時の僕の体感は、”喜び”ではなく、”ショック”でした笑。

思っていた以上に僕は受け入れられませんでした。僕はUFOを目撃したことで、僕の中にあった”怖れ”が噴出しました。そしてその後しばらくの間、僕はスピリチュアルが少し嫌になってしまいました笑。

当時、思えば、地球外生命体は僕にとても好意的にメッセージを送っていてくれていたことは、今になってはよくわかります。ですが、僕のような地球人の反応が、なかなか彼らを受け入れる体勢ではないという事実を、僕は実感しました。

色々な闇の事情があるのですが、基本、今のタイムラインの地球人は、地球外生命体は”怖い存在”という洗脳?を受けています。

スターウォーズに始まり、Xファイル、未確認飛行物体と、あまりいいイメージを持つものは、表立って出ていません。スターウォーズは実際、過去のオリオン星の戦いと言われていたり、嘘ということではないと思いますが、振り返れば、僕もこの世の常識にどっぷり浸かっていたのだなと、改めて思い知らされました。

彼ら(地球外生命体)から見たら、僕ら地球人も宇宙人ですが、これからの時代、宇宙人との遭遇やコンタクトから始まる、地球規模から宇宙規模になる時代が訪れ、アセンションした意識が必要になることを、宇宙は伝えて来ています。

基本彼ら(宇宙人)は次元上昇を成功させていて次元の高い存在です。UFOで現れる宇宙人も、基本次元降下して物質化した状態で、地球人の私たちに姿を見せています。

通常の彼らと合わせる意識は、やはりアセンションした意識、基本5次元以上の愛の意識でのコンタクトとなります。僕のように、目撃しただけで、ショックでディセンション(次元降下)しているようでは話になりません。宇宙人の彼らもそれらを懸念して、地球人とのコンタクトには慎重になっています。

UFOを見た後のショックで、僕はまだまだ心の癒しが足りないということに気づかされました。その後魂の目覚めを経験して、愛の意識を理解できたことは、今思えば、僕に課された宇宙の計画の一つだったかもしれません笑。

そんな時代に、宇宙由来の魂の性質を持つスターシードの人たちが大活躍だと思いますが、彼らも色々な事情や理由で、怖れの意識が強すぎて、フワフワスピリチュアルになってしまっている人が多くいます。いざという、宇宙人とのコンタクトで、僕のように怖れが噴出しないためにも(僕の経験がいい教訓です笑)、目覚めという、陰陽清濁あわせ持つ愛の意識に目覚めておくことは、やはり必要なことだと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ソウルリーディングヒーラーの優澄(ゆうす)です。本来の魂で生きるガイダンスのセッションを行なっています。各SNSのリンクはこちら→https://lit.link/youther 心と魂の関係、スピリチュアルな内容、日々僕が思うこと、宇宙から受け取ったメッセージを発信しています。