フクダヨウスケ

何かに縛られることなく自由に思考するための実験室として、ここで文章を書いています。目に見える世界、目に見えない世界、その両方を行き来できる自由な思考を求めて発信しています。

「好き」はとてもパワフル

嫌いなものは、次に好きになるものだから、世の中には好きなものしかないのかも、という感じのことを書きました。 何かが好きである、というのはとてもパワフルなことだな…

嫌いなものとの向き合い方

好きなものだけに囲まれて生きていたい。 そんなふうに思った時もありました。 今はそこまでこだわりは強くありません。 けれど、わざわざ嫌いなものをみながら生きてい…

病気の予防はほどほどに

本はAmazonで買うことが増えて、本屋に足を運ぶことがめっきり減ってしまいました。 それでも「たま〜に」本屋に行ってぶらぶらしていると、健康関連の本がまとめられたコ…

合意形成は最初から不可能という前提

久しぶりに実家の父から連絡を受けて、実家へ。 お互いに持病持ち(私は中耳炎)だから、近況報告というか不健康自慢というか、伝え合っていました。 世相が世相だけに、…

J2第29節 山形戦雑感

前半戦で当たった時はアウェイだった。たしか勝った試合だったけど、あの時とは監督が違う。あの時でも「いいチームだな」って思っていたから、監督が変わったことでちゃん…

大事に使って、共に時間を過ごして、一緒に歳を取りたいものたち

新しい技術や発見は嫌いじゃありません。便利になるのは悪いことだとは思っていません。 でも、どちらかと言えば新しいものより時間を重ねたものが好きです。 正しくは「…