見出し画像

D2Cdotのホームページをリニューアルしました!

このたび、D2Cdotのホームページをリニューアルしました!

『D2Cソリューションズ』から『D2Cdot』に社名変更した一年後(17年10月)に『1周年記念』としてホームページをリニューアルしたのですが、あれから2年半ほど経つ中でD2Cdotの役割が大きく変化してきました。

以前のホームページは多少使いづらくても良いのでクリエイティブを前面に押し出そうというコンセプトでサイトデザインを行いましたが、多方面に活動がおよんでいくなかでホームページにアクセスしてくれる人が多種多様になってきました。

これまでお付き合いのなかった県庁や学生たちとの交流が増えました。
WEB(SNS)、雑誌等で弊社にちょっと興味をもってくれた人、クライアントや中途採用の方たちのなかにもデジタルリテラシーのある人/ない人がでてきます。そうなってくると以前のサイトではアクセスしてきてくれた方にいろいろ不便をおかけする点がみられてきました。このため、今回はいままで脆弱だった運用体制も含めて一新しようと思った次第です。

今回のリニューアルのコンセプトは『わかりやくて使いやすい』です。
ホームページの役割はあまり多いと焦点がぼやけるのでシンプルに『①会社の紹介』『②採用』の2点に絞っています。

以前のサイトでは『実績の紹介こそが会社を表現する一番の方法』ということで、TOPページは大きく実績のみを載せてそれ以外はメニューの中に隠しているという構造でしたが、これでは一部の人にしか弊社の理解が進まないと思ったので、だれがどんな目的でアクセスしてきても対応できるように(いたって普通ですが)TOPページにすべての情報を載せる&辿り着きやすいように変更しました。
※下記の画面だけだとわかりづらいですね・・。実際にアクセスしてみてください(苦笑)!

画像1

ちなみにTOPのカラフルな画像は担当したデザイナー曰く『D2Cdotには多種多様な人たちが集まっているので何色にも染まっていない。それでもうまく調和がとれている』ことを表現したそうです!
※“Bring your message to life”というコピーは弊社の経営理念「伝えたいコトを伝わるカタチに」を英訳したものになります。


『実績』については以前のサイトだと一覧でみれるページがなく、どのような実績があるかはひとつずつ見ていくしかないという状況でした。ただ、これでは数多くの案件実績があることのインパクトを表現できていないと思ったので今回は一覧でみれるページを追加しています。
これによって、ズラっと並んでいる実績をみるだけでも多くの業種のクライアントに関わり、WEBだけでなくリアルも含めて幅広くいろいろなことができる会社だとわかるようになったと思います。
※もちろん詳細にみたい場合のページも用意しています。

画像2


今回大幅にボリュームアップしたのは『採用』の箇所になります。
社員紹介ページも追加。どんな職種でどんなメンバーが働いているかの紹介もしています。これによって弊社の内側について理解が深まると思います。
社員紹介は今後東京だけではなく沖縄のメンバーも追加したり、いろいろな生活環境にある人を紹介するなど随時追加していく予定です。
また、弊社テーマの『安心して長く働ける環境』をわかりやすく表現している『福利厚生』の紹介ページも追加しました。

画像3

エンジニアサイドでは今回『JAMstack』という構成で構築。高速レスポンスを実現しました。今後も自社サイトでいろいろチャレンジ(実験)して、それを実業務に反映させるという流れをつくっていきたいと思います。


サイトのデザインや構築以外でもっとも大きな課題だったのは『更新のしやすさと頻度』でした。これまでSNSでの情報発信は頻繁に行っていたのですがホームページの更新は滞っていました。企業の顔であるホームページの更新が全然されていないのは致命的ということで大きな課題をもってました。

前回のリニューアル時にはまだ広報担当も社内にいなく、現場のメンバーたちで協力しあってつくったサイトだったのでリニューアル後の責任者が不明確になっていたことや、一部外部の方に協力していただいてつくったサイトだったこともあり、デザインが複雑かつCMSも存在せずに社内で簡単に更新できる状況になかったということが大きな要因でした。年間を通して運用するサイトは『立上げ』も大事ですけど、それ以上に『運用』が大事だということが抜け落ちていたという致命的なミスですね・・。
※でもこれ、意外とどこにでもあるあるな失敗ですよね・・。

このため、今回はすべて社内で内製。立上げのプロジェクトはディレクター陣が中心になりましたが、運用段階からは広報が責任者として立つことを決めました。また、手軽に更新できるようにCMSも構築。ようやく弊社公式SNSと同等に運用できる体制にすることができました。今後はホームページとSNSの役割分担を行いつつ、社内のアナリストも交えながら戦略的に広報活動を行っていこうと思います。


今回のリニューアルは僕の方で『こんな感じでリニューアルしたい!』と声をあげて選抜されたメンバーたちに託したプロジェクトでしたが、実業務ですさまじく忙しいなかでよく対応してくれました。感謝です。
各領域の中堅メンバーたち同士で集まって行った社内プロジェクトは初めてのことだったと思うので、社内交流という意味でも良かったという声も聞けたので良かったなと。

『立上げ』はひとまずできたので、今後はより重要な『運用』に力を入れる番です。順次コンテンツを充実させつつ、新しい取組みをできる戦略的な場にしていきたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!
5
『伝えたいコトを伝わるカタチに』をビジョンにD2Cdotの社長をしております。 『note』ではデジタルマーケティング業界の企業ではあまり学ぶ機会が少ない『経営』や『マネジメント』を中心に、自分なりに経験したことを書いていきたいと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。