野口義修のNOTE。よしの部

作曲家 プロデューサー 野口義修<ノグチ ヨシノブ>「ポール・マッカートニー作曲術」「作曲本」「15秒作曲入門」などの著者です。http://www.noguchi-art.com/ https://www.facebook.com/yoshinobu.noguchi1953

野口義修のNOTE。よしの部

作曲家 プロデューサー 野口義修<ノグチ ヨシノブ>「ポール・マッカートニー作曲術」「作曲本」「15秒作曲入門」などの著者です。http://www.noguchi-art.com/ https://www.facebook.com/yoshinobu.noguchi1953

    マガジン

    最近の記事

    『覚えるコードは10個だけ!アコギ1本で、エモいJ-POPが作れる本』

    おはようございます。 新刊のご報告です。 この二年、コロナ禍で思うように事が進まなかった中、全力で取り組んだ 『覚えるコードは10個だけ!アコギ1本で、エモいJ-POPが作れる本』 が完成しました! 予約開始です。 発売は、8/26だそうです! ギターのコードを弾きながら、メロディーを考え、歌詞をどうまとめるか……まで、恐ろしく詳しく、簡単に解説しました。 音源(Sound Example)もたっぷり。 仲間の若いミュージシャンも協力参加してくれました。 表紙のイラストは、親

    スキ
    2
      • YouTubeよしの部チャンネル 動画をアップ!

        「作詞作曲ビートルズ・よしの部チャンネル」 新しい動画をアップしました。 先日アップした、Paul McCartneyとBrian Wilsonの誕生日を祝う動画のパート2をアップしたしました。  Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Bandの最後、犬にしか聞こえない高周波が録音されていることは、よく知られていますが、それが、実は、The Beach Boysのブライアン・ウィルソンへのメッセージだったかもしれないというお話しなどを、語ってい

        • 大人YouTuberデビュー 『作詞作曲ビートルズ よしの部チャンネル』 本日公開(滝汗)

          ポール・マッカートニーの誕生日(80歳)にYouTubeデビュー 2022年6/18は、ポール・マッカートニーの80歳の誕生日! そして、ポールの一生のライバルであり、親友のブライアン・ウィルソン(ビーチボーイズ)の誕生日は、同じ年の2日後、6/20。 これを切っ掛けに、ここ1、2年、逡巡していた大人YouTuberのデビューを決めました。 僕の敬愛するポールもブライアンも、80で現役です! 僕もやらねば! デビューと言っても、誰でもいつでも動画さえ上げれば、みんなYou

          スキ
          2
          • 世界を旅する音楽室 弓削田健介さん 応援団

            今、野口義修が 日本で一番 大好きで 敬愛している作曲家=弓削田健介さん! 世界を旅する音楽室 って、スケールがどでかい発想と 繊細で優しく愛に生きる側面と 人間的な幅の広い作家さん! 子供達の合唱をメインに作曲されていて、教科書や副教材、出版物でも、そのお名前を知っている方も 多いかもですね。 ぼくは 彼と彼の作品が 大好きです。 「ポール・マッカートニー作曲術」を読んでくれた弓削田先生から連絡を頂き、仲間になりました。 弓削田作品は、 アカデミックな気品と 激ポップで暖か

            スキ
            4

          マガジン

          マガジンをすべて見る

          記事

          記事をすべて見る
            • YouTube作品「円周率ソング」

              円周率ソング12年ほど前に YouTubeが日本で話題になってきた頃 それにアップしたらどうなるのか? 実体験してみたくて 円周率ソングを作り、自分で動画編集も行い、アップしてみました。 その後は 放置状態でしたが、現在 16万再生もあり いまだに 多くの人に見ていただいています。感謝! なんと、中学校の数学の授業で 毎時間 これを観ていたという報告(コメント)もいくつかあり、認められているという喜びを感じます。 ちなみに野口は、学生の頃、シンポ塾という学習塾を、プライベート

              スキ
              6
              • 作詞作曲の個人レッスン(宅レッスン)行ってます!

                ZOOMやメールで、作詞作曲の個人レッスンや楽曲アドバイス、ご一緒の曲作り、音楽談義のサロン……などを行っています。 生徒さんには、全くの初心者から、上級者やプロのかたまでいらっしゃいます。 今回、若干名を募集いたします。 思い返せば…… 音楽のプロになってから40年以上経ち、ヤマハの音楽院や昭和音大などでも教え、音楽本や作詞作曲のテキストなど、数十冊以上を書き上げてきました。 お陰様で、本ではヤマハミュージックメディアの「ポール・マッカートニー作曲術」やシンコーミュージッ

                スキ
                10
                • 洋楽、邦楽のビートルズ・チルドレンの楽曲紹介プレイリスト(Spotify)!

                   世界中に、ビートルズ・チルドレンと呼ばれるような、ビートルズに影響を受けて音楽を始め、ビートリーな楽曲を生み出しているアーティストが沢山います。  そこで、音楽サブスクのSpotifyで、ボクが影響を受けた、ビートルズ・チルドレンを紹介するプレイリストを作成しました。 ■Spotify(スポティファイ)に代表されるサブスクとは? 今やサブスクは、音楽だけでなく、漫画や映画、ファッションや車まで……月額課金で利用可能なサービスとして、非常に人気がありますね。  音楽では、S

                  スキ
                  10
                  • ポール・マッカートニー新譜レビューMcCartneyⅢ 全曲楽曲紹介します(連載その4)。

                     ポールのNEWアルバム「McCartneyⅢ」レビュー! 第4回は、M3「Pretty Boys」のパート2です。 ここでは、「ポール・マッカートニー作曲術」作者として、曲作りを中心に楽曲解説をしていきたいと思います。  作詞や作曲、プロデュースにフォーカスした、レビューです。 <「Pretty Boys」のパート1はこちら> M3. Pretty Boysのパート2■ポールらしさから生まれた名曲 M1、M2、M3と、ポールは自分らしさの作曲法を楽曲のそこかしこに忍ばせ

                    スキ
                    8
                    • ポールの新譜McCartneyⅢレビュー 全曲楽曲紹介「M3. Pretty Boys」。(連載その3)

                       ポールのNEWアルバム「McCartneyⅢ」レビュー! 第3回は、M3「Pretty Boys」です。 ここでは、「ポール・マッカートニー作曲術」作者として、曲作りを中心に楽曲解説をしていきたいと思います。  作詞や作曲、プロデュースにフォーカスした、レビューです。  良かったら、NOTEのフォローや、野口義修の公式TwitterのフォローやFACEBOOKの友達申請などよろしくお願いいたします。 ●Twitter→ @NOGU_YOSHINOBU  ●FACEBOOKの

                      スキ
                      6
                      • ポールの新譜McCartneyⅢレビュー 全曲楽曲紹介「M2. Find My Way」。(連載その2)

                         ポールのNEWアルバム「McCartneyⅢ」! 第2回は、M2「Find My Way」です。 ここでは、「ポール・マッカートニー作曲術」作者として、曲作りを中心に楽曲解説をしていきたいと思います。  良かったら、NOTEのフォローや、野口義修の公式TwitterのフォローやFACEBOOKの友達申請などよろしくお願いいたします。 ●Twitter→ @NOGU_YOSHINOBU  ●FACEBOOKの友達申請→  https://www.facebook.com/yo

                        スキ
                        9
                        • ポール・マッカートニー新譜レビューMcCartneyⅢ 全曲楽曲紹介します(連載)。

                           2020年12月18日、ポールのNEWアルバム「McCartneyⅢ」が発売されました! ここでは、「ポール・マッカートニー作曲術」作者として、楽曲の音楽的な側面にも触れつつ、1曲1曲、楽曲解説をしていきたいと思います。  初回は、M1「LONG TAILED WINTER BIRD」です。 M1. LONG TAILED WINTER BIRD ■永遠に鳴り続けるギターのE音 マッカートニーといえば、「Blackbird」に代表されるアコースティックギターの素晴らしさ、

                          スキ
                          37
                          • メリーXマス! 多重コーラス「Kyrie」

                            今日は 人類初体験「コロナ禍でのXmasイブ」です。当然ながら、街にはクリスマス色も少ないのでしょう。少しでもクリスマス色を味わっていただきたく、野口がアレンジした多重コーラス曲の傑作「Kyrie」(KYOKO Sound Laboratory)をご紹介いたします。 「Kyrie」(KYOKO Sound Laboratory) 木谷響子さんがYOKO Sound Laboratory名義で発表した多重コーラスの名曲「Kyrie」です。 野口が、コーラスアレンジを担当し、

                            スキ
                            9
                            • NHKスペシャル「筒美京平からの贈りもの 天才作曲家の素顔」

                              https://plus.nhk.jp/watch/st/g1_2020103101372 NHKスペシャル「筒美京平からの贈りもの 天才作曲家の素顔」 が素晴しかったです。 11/07まで 見逃しが無料で観られます。 NHK+という無料サービスです。 最初 IDなどの登録が必要なので ちょっと時間がかかります。 作詞作曲に関心のある人はぜひチェック! 野口はポールと京平先生が神です! 彼は職人でした。ヒット職人。日本で1番、ヒット曲を創った人!  AKBとかモー娘。とかジ

                              スキ
                              3
                              • NHKラジオ 高橋源一郎の飛ぶ教室 出演(10/9 PM9:05~)

                                明後日、2020/10/09に NHKラジオ第1の「高橋源一郎の飛ぶ教室」に生放送でゲスト出演いたします。 弊著「ポール・マッカートニー作曲術」をからめながら ビートルズの作詞作曲について、司会の高橋源一郎さんと語ります。 お時間のあるかたは 是非 お聴きくださいね!

                                スキ
                                7
                                • 小鳥遊音Pulse<パルス>新曲のご案内

                                  Reality<リアリティ>とDramatize<ドラマタイズ>シンガー・ソングライター小鳥遊音さんの新曲=Pulse<パルス>。 とあるチャレンジ(コンテスト)でつくった、正真正銘の勝負曲=Pulse<パルス>。 ぜひ、この楽曲を聴いていただきたくお願いいたします。皆さんの大切な4分を彼女の為に頂きたいです。 ここに描かれている歌詞のシチュエーションはすべて真実と本人はツイートしています。つまり、Reality<リアリティ>に基づく楽曲です。 私、野口義修はアレンジ、プ

                                  スキ
                                  2
                                  • マリンFM「The Bookmarcs Radio Marine Café」にゲスト出演します。本日 2020年8月4日 PM8~

                                    本日 平成32年8月4日(火) PM8~ 「The Bookmarcs Radio Marine Café」マリンFM(86.1)にゲスト出演! 「ポール・マッカートニー作曲術」を紹介します! どうぞ よろしくお願いいたします。 特集: 「魅惑のビートリーメロディpart.2」 ゲスト:野口義修  聞き方 リッスンラジオで全国聴取可です!  ■ラジオ→マリンFM 86.1MH (←神奈川の方) ■スマホ→「リッスンラジオ」でマリンFM!(←日本全国) ■PC→ http:

                                    スキ
                                    6