見出し画像

片道2時間の長距離通勤が楽しくてたまらない?!

毎日、片道2時間(朝は2時間半)、電車通勤をしています。

そんな通勤時間が「楽しくてたまらない!」って言ったら、アタマがおかしいやつか、アタマがいかれてるやつか、どちらかだと思うかもしれません。(どちらにしても痛いやつ)

実際のところは、「たまらない!」とまではいかないものの、少なくとも「ぜんぜん苦じゃない」と思っていて、それなりに楽しんでいるという状態です。

通勤時間が長い(会社までの距離が遠い)というだけで就職する会社を選ぶ際の選択肢から外す人もきっと多いことでしょう。

僕はと言うと、もともと会社から自転車で20分のところに住んでいたのが、息子が生まれたことをきっかけに電車で片道2時間以上かかる地元へUターンしたのです(会社はそのままで)。

なんでそんなことしたか?って言うと、家族の時間も、自分の時間も、仕事の時間も、全部欲張りに楽しみたい!と思ったからなんです。

「子供が生まれて地元(=両親が近くにいる)へ引っ越した」って言うと、家族のために自分を犠牲にして長距離通勤していると思われがちなんですが、実はそうじゃないんですよね。

地元へ帰ったことで、妻はワンオペ育児にならずに済み、息子にとってもじいじ&ばあば&親戚一同が近くにいて可愛がってもらえて、本当にいい環境です。

そして僕は、こうやって電車の中でnoteやブログを書いたり、大好きな読書をしたりして、一人の時間も楽しんでいます。子育てしながらこんなにひとり時間を贅沢に使えるなんて、普通は無いからね!

仕事は「ぜったい今の会社がいい!」と言うわけでは正直ありませんが、10年近く勤めていてそれなりに働きやすさも確保できています。毎日定時にあがって、夜は息子と遊べます。

そんな片道2時間通勤を始めたことをきっかけに『通勤2時間.com』というブログを立ち上げて2年ほど経ちますが、これから長距離通勤をする予定の人、既に長距離通勤で悩みを抱えている人など、何人もの方からメッセージをいただき繋がることもできました。

長距離通勤をしなかったら出会うことのなかった人たちです。そんな出会いをもたらしてくれたなんて、長距離通勤って最高!って言ってもいいくらいです。

え??やっぱり「アタマおかしいやつだ…」と思いましたか?

どう捉えるかは人それぞれですので、そう思われる方もいらっしゃるでしょうが、僕は気にしません。

逆に「長距離通勤って本当にそんなに楽しめるものなのかな…」って、ほんのちょっぴりだけ興味が湧きましたか?

そしたらぜひ、一度ブログを覗いてみてください。長距離通勤に関するネタ満載ですw

会社まで2時間はかからないけど1時間以上かかるって方は「へぇ〜なるほど〜」って思っていただける記事があると思います。

自宅と会社は目と鼻の先!って方は「そんな世界もあるのか…」と新たな世界の扉を開いてしまうかもしれません。

もしこれを読んでいただいているのが通勤電車の中だとしたら、移動中の暇つぶしにぜひどうぞ。

最近このnoteをフォローしていただいた方もいらっしゃるので、今日は自己紹介がてらに僕の長距離通勤の紹介でした。

今日も電車の中でnoteの下書きするぞー!

このnoteは、日々の暮らしのことや、小さな気づき・学びを綴っています。僕の日常のひとコマがあなたの行動のきっかけになれば嬉しく思います。
この記事の表紙画像は Joshua_WillsonによるPixabayからの画像 をお借りしました。ありがとうございます。車窓の景色がこんなだったら、毎日の通勤がもっと楽しくなるかも!
この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

お気持ちだけでも嬉しいです。ありがとうございます!

Thank you ٩( ᐛ )و
11
日々の暮らしに目を向けて小さな気づきを綴ります。あなたの行動のきっかけになれる発信を心がけて。 毎朝noter/マルチ・ポテンシャライト/HSP/二児の父(息子3歳、娘0歳)/会社員/8ヶ月間育休取得中/長距離通勤者/理系男子/人見知り/左利き/DIYer/etc..
コメント (2)
少ししか読めてませんが、ブックマークしました!インタビューまで受けてすごい!!続きは時間を見て読み進めます。
この2時間のうちにnoteやらいろいろ書いてたんですね〜
ミトさん✨ブックマーク!ありがとうございます😭2時間あると色々できますよ〜
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。