吉田孝弥

彫刻家・吉田孝弥です。

吉田孝弥

彫刻家・吉田孝弥です。

    最近の記事

    人の顔を作るということ。

    僕は自分で「顔を作る作家」と名乗る事があるくらい人の顔が好きだ。 今まで何人もの顔を作ってきたし、これからも色んな顔を作るのだろうと思う。 その度にずっと悩むんだろうし、今作っている顔もある一定の形から進まない…。 そこから脱却した時は気持ちいいんだけど、今の段階も楽しまなきゃなと思う。 軽く作れるようじゃダメだ。 人体を作るということは、人間を作り上げた神との戦いでもある…(ちょっと言い過ぎ) 自分が主催した展覧会で、 「なんで吉田さんの彫刻は無表情ばかりなん

      • 高校生からDMが来た。

        ある日、高校生からインスタのDMが来ました。 僕に中学時代美術を教えてくれた先生が、現在、高校でも美術の講師をしていて、その生徒に僕を紹介してくれたみたいです。 彼にも許可を取って、匿名を条件にDMの内容を公開しまーす。 その内容が…。 俺も知りてぇ!!! 正直返答に迷いましたが、こういった悩みを持つ高校生や大学生はたくさんいると思います。 僕もいちアーティストとして、少なからずメディアに出ている存在。 この道一本で食えている訳ではないけど、彼にとったらアーティスト

        • 映画『狂武蔵』について

          どうも!彫刻家の吉田孝弥です。 今日は、坂口拓さん主演「狂武蔵」についてのお話。 知る人ぞ知る日本のアクションスター坂口拓さんですが、映画「キングダム」への出演やYouTubeチャンネルでの活躍により、さらに有名になりました。 僕は昔から拓さんが大好きで「極道兵器」「魁!!男塾」「地獄甲子園」「RE:BORN」「地獄でなぜ悪い」は、僕の好きな邦画を語る上で外せない存在です。 (※一部、Amazonプライム・ビデオで観れる作品がありますので、是非) さて、絶賛公開中の「

          • 美大生時代

            こんにちは。 今日は、僕の学生時代をふんわり振り返っていく…!!! 大学から「彫刻」というものを本格的にはじめたわけですが、作品解説など諸々はYouTubeでもやっているのでそちらも併せて見てくれると嬉しいです。 【彫刻家・吉田孝弥チャンネル】 ↑画像をタップでYouTubeに飛べます。 人からよく「いつから創作活動はじめてるんですか?」と聞かれるんだけど、これは物心ついた時からずっと作り続けているから明確な答えは無いんです。 作品制作をとてもラフなものと考えてて

            作家活動をしていて

            久しぶりの投稿です。 最近よく考えるのですが、学生時代"アーティスト"になる為に、ある種の洗脳教育をされたように思う。 「美術であるには…」 「彫刻であるには…」 という点において、活動する際は常に心掛けてきた。 今、活動するに当たって 「自分が求めるもの」や「他者が求めているもの」を少し理解しはじめ、やっと肩の荷が降りてきたように思える。 そもそも 僕は、アートをやっているのではなく、 僕がやっていることがアートだったということなのかもしれない。 だから美大進

            画家・香取慎吾について思うこと

            このやりとりは、僕が香取慎吾さんのルーブル美術館での初個展について、ツイッターでつぶやいたことから始まりました。 このツイートが、僕の予想より反響を呼んだため、流石にマズいと思い補足しました。 しかし、このツイートに疑問を持ったファンの方から一通のDMが。 (メッセージをくれた方に許可をいただいて、やりとりを公開しています) この質問に対し、真摯に受け止め、なるべく丁寧に、正直に答えなくてはいけない。と思い、拙い文章ではありますが、僕なりの見解を述べさせていただ