見出し画像

【介護事業の経営を考える】どんなに良いビジョンが頭の中にあっても伝えなければ意味がない!!

こんばんは!yoshiです。

昨日は弊社の行動指針発表会でした。弊社は毎年年度末に「来年度4月からはこのように行動してほしい」と伝えるために行動指針発表会を開催しています。この会は経営計画発表会とは別に実施している年度末のイベントです。

「今年度はこんな感じでした!これとこれはできたけど、これはできませんでした。その結果、今年度の売上・利益着地は〇〇でした!と社員の皆さんに報告しています。その後、来年度4月からはこんな事をしていきます。そして、売上・利益目標は〇〇です。よろしくお願いします!!」

といった会です。

この会を始めたのは4年前です。はじめた理由は、「私のやりたい事」や「目指している事」を社員の皆さんに共有して共感してもらえる仲間を増やしたかったからです。私のビジョンは絶対に1人では達成できません。

↓私のビジョンはこちら

https://note.com/yoshi0322/n/n6e74f090d151

多く方の支えがあって達成できるビジョンだからこそ、年度末に実施する行動指針発表会を大切にしています。

もちろん経営計画発表会でも社員に対してビジョンを伝えてはいますが、やはりちょっと外向き的なところがあります。ですので、私は年度末の行動指針発表会で「社員の皆さんにどれだけビジョンを語れるか?」を大切にしています。

今朝、数名の社員に「どうだった?」「やりたい事伝わった」と聞いてみました。すると、返ってきた言葉は、「社長って、すごく先を見てるんですね。このビジョンは絶対に叶いそうですね!でも、ちょっと難しかったです。」とか、「すごく分かりました!けど、私達って何したらいいですか?」とした率直な意見をいただきました。

そう!この関係なんです。私の頭の中をすべての社員が理解してくれてる訳ではないんですよね…こうやって私にしっかりフィードバックしてくれる社員がいてくれるから、私はもっと伝え方を変えなければならないと思えるんです。正直、社員の発言はかなり気を遣ってます。という事は、伝えている側の私が思っている以上に伝わっていない!ということなんです。

それを率直な意見として教えてくれる社員には本当に感謝です。全員経営を成し遂げようとしてくれている証拠ですよね!会社に興味がなければ、「よかったです!」の一言で言い訳なんですから…

私はこのように経営者として日々成長させていただいています。社員からの言葉はどんな参考書よりもいい学びです。社員と一緒にビジョンを達成できるように私自身が変わっていかなければならないことに気付かされた行動指針発表会でした。

次の経営計画発表会ではもっと良いプレゼンができるように努力していきます。

♪求人情報♪
「言語聴覚士募集♪ 訪問看護STのPT・OTも募集」

業務と需要の拡大に伴い、訪問看護ST勤務のセラピストを募集します♪

特に言語聴覚士を急募しております。

正職員、パート、勿論マネジャー希望の方も募集しております。

現場の雰囲気を見たいかたは、是非お越し下さい(~o~)

給与の基準(経験年数+実績により変動有り)
5年目:300,500円/月~(基本給+資格手当+固定残業代)
10年目:307,400円/月~(基本給+資格手当+固定残業代)

パート:時給1,800円~

また幹部候補も随時募集しております♫気になった方はお気軽にご連絡下さい。

こちらにDMをいただければ、いつでも対応いたします。

https://www.facebook.com/ananzar.researchlaboratory/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!!
6
医療・介護事業の経営しながら、大学教員として研究と人材育成に力を注いでいる理学療法士です。地域リハビリテーションの発展と科学的根拠に基づいた医療・介護を提供するために、自分にできることを一生懸命しているちょっと変な理学療法士です。 株式会社アバンサール 雅の里グループ 代表取締役
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。