米澤麻理子

米澤麻理子

    最近の記事

    男女の賃金格差がなくならない限り、男性の家庭進出は実現しない

    こんにちは。 先月、松野官房長官が記者会見で 今年の出生数が過去最少ペースで「危機的状況」との認識を示し 「結婚や妊娠出産への支援、男女ともに仕事と子育てを両立できる環境の整備」を進めると発言しました。 え? 昨今、女性が、家事育児が支障にならずに社会で活躍できている国は出生数が下がっていないとか(賛否両論ある説ですが)、そもそも女性が働かないと日本は労働力がヤバイとか、30年平均年収変わらないけど物価は上がっているから共働きになる とかって言われています… そのため

      • 虐待が起こるメカニズムを分析すると誰にでも起こり得る話しだった件

        こんにちは。認定NPO法人フローレンスの米澤です。 前職では認定NPO法人ブリッジフォースマイルで理事と企業渉外の責任者をしておりました。 今まで、「社会的養護」や「虐待」の説明をたくさん、体外的にしてきましたが、そこで幾度となく聞かれました。 『どうして虐待って起こるの?』 『なんで子どもを虐待するの?』 ニュースで、痛ましい児童虐待の事件が流れる度に、思っている方もいるのではないでしょうか。 『なぜ?』 そう言われた時、まず、「誰にでも起こることだって考えてま

        • 非営利と営利の違いを追求すると、自分が組織のアキレス腱だという事実に行き着く

          こんにちは。認定NPO法人フローレンスの米澤です。 前職では認定NPO法人ブリッジフォースマイルで理事と企業渉外の責任者をしておりました。 NPOからNPOに転職したからか、NPOってそんないいの?とか 営利と非営利ってぶっちゃけ何が違うの? とかって聞かれたりします。 よく言われるのは、営利企業は利益を追求して、非営利は社会貢献をする法人なんでしょ。って言われますが、 違います。 まず、営利企業も社会貢献をしています。もっと言えば、初めは、社会に必要なこと、もしくは

          • これといった原体験がない人が、取り組むべき社会課題を見つける方法

            こんにちは。認定NPO法人フローレンスの米澤です。   突然ですが、自分が取り組むべき社会課題について考えたことってありますか? 今まで強い想いがある方だけがそのようなことを考えるのかなって思っていました。でも少し変わってきたと感じたので、そのことについて書いてみました。 きっかけ コロナが少し落ち着き、人と出会うことが多くなり、非営利組織のことやフローレンスのことを話したり、ご質問を頂いたりする機会が増えました。 そこで下記の質問を受けました。 「自分にはこれといっ