見出し画像

1泊ワーケーションで気軽に非日常感を味わえた話 秋の鎌倉ビーチ編

yoko.shuzo

はじめに

こんにちは、sweeep株式会社のQAエンジニア 酒造(shuzo)です。
弊社では全職種がフルリモート・フルフレックスで勤務可能です。もちろん開発チームも!さらに私のような旅行好きな社員にはとても嬉しい事に、会社の福利厚生でワーケーション手当が最近導入されました!
働く場所は自宅以外でもOKという魅力的な就労条件を活用すべく、2022年10月に鎌倉ビーチでワーケーションを実施しましたので、その内容をご紹介したいと思います🌅

「都心から近い所で気軽に非日常を体験したい」「サーフィンなどマリンスポーツも楽しみたい」など手軽なワーケーション場所を探している方にとって、今回の記事が参考になると幸いです😀
(施設の営業時間や料金などは、必ず各施設のHPで最新情報をご確認ください👀)

1.GOOD WORKING ZAIMOKUZAってどんな所?

今回ワーケーションで訪れた施設は、神奈川県鎌倉市にある「GOOD WORKING ZAIMOKUZA」です🚃
木材を使用したデスクとオシャレなソファーがある落ち着いた空間でリラックスして仕事に集中できました。
壁にはサーフボードなどマリングッズが飾られていたり、ビーチリゾート感たっぷりです⛵
海辺の施設にありがちな砂っぽい感じや潮のべたつく感じはまったくなく、清潔で綺麗✨(女性なので毎回チェックしてしまうポイントです)

詳しい場所や提供サービスについては、お店のHPに詳しく記載されているので興味のある方はぜひそちらもご覧ください💁‍♀️

2.GOOD WORKING ZAIMOKUZAの魅力

ここからは実際にワーケーションを体験した感想を各項目ごとにご紹介したいと思います。(あくまでも個人の評価ではありますが)

星5個が3つ

1.立地条件・アクセス
東京駅から横須賀線で鎌倉駅まで1時間。鎌倉駅から徒歩15分。少し駅から離れているので星4つ。
鎌倉駅前から材木座海岸付近までバスがありますが、天候も良かったので歩いて施設まで向かいました。
駅から大通りを真っ直ぐ歩き、海が見えてきたら海岸沿い道を歩くと目的地の建物が見えてきます。目立つ建物なので初めてでもすぐ分かりました。
また、施設の周辺にコンビニエンスストアはないので、途中で軽食を買っていくことをおススメします🥪

2.デスク・チェア
デスクには卓上ライトとコンセント(2個)あり!
横幅も十分な広さがあったのでパソコン以外にノートを広げて仕事もできます。
チェアはゲーミングチェアのようにしっかりした背もたれがあり、長時間のデスクワークでも疲れませんでした。文句なしの星5つ🤩

男性でもゆったり座れるゆとりが嬉しい

3.wifi・通信速度
周囲でビデオ会議を行っている方が2名いましたが、特に回線が遅くなる事も無かったです。専用wifiが2回線用意されていたので、利用時にパスワードを確認して使います。
スマートフォンの電波も問題なかったので安心の星5つ🤗

4.設備の充実度
1人掛けのデスクは仕切り板で隣と仕切られており周囲は気になりませんでした。
部屋の中央には8人ほどで座れる大きめのテーブルがあるので、チームでのミーティングにもおススメです。
ただ完全な個室はなかったので、星4つ。大切な会議がある場合には向いていないでしょう。

5.コストパフォーマンス
1日の使用料は3,000円(2022年10月現在)フリードリンクも付いていますが一般的な施設使用料と比較して少し高めに感じたため、星4つ。
ただ、関連宿泊施設に宿泊した場合は割引サービスがあり1日の使用料が2,200円になりました。ワーケーションユーザには嬉しいですね!
無料のカフェスペースにはコーヒーやお茶以外にも、スナックやスープなどちょっとした軽食も☕
コワーキングスペースと同じ建物内にカフェが2件入っていました。しらす丼やハンバーガーなど美味しいランチを楽しめます(コワーキングスペース利用者には飲食代が10%割引になるサービスも!!)

電子レンジやお湯も。デスクでランチもOK

6.バケーション的魅力
鎌倉駅周辺には鶴岡八幡宮など多くの観光スポットがあり、非日常を満喫できたので星5つ😍
夏はビーチでマリンスポーツを、夏以外は鎌倉駅周辺の散策を楽しむなど季節に合わせて様々な過ごし方が出来る点も高評価ですね。

鶴岡八幡宮で参拝してから、コワーキングスペースへ移動

3.前泊のメリット

最後に、今回は前泊してリモートワークを実施したので、日帰りではなく前泊して良かった点を簡単に紹介したいと思います💁‍♀️

【メリット1✨】ビーチを満喫できる
今回はコワーキングスペースと同じ建物にある宿泊施設「Good morning ZAIMOKUZA」に前泊しました。
宿のすぐ目の前は海。水平線に沈む夕日を見て、夜はバーカウンターで夜空を眺めつつ1杯🍺、そして朝は仕事前に静かな浜辺をお散歩。
日帰りのワーケーションでは体験が難しい時間帯の海を感じることができました😄

朝の静かな浜辺を散歩
宿のカフェで海を眺めながら朝食

【メリット2✨】混雑を避けてたっぷり観光できる
前章でもお伝えしましたが鎌倉駅周辺は魅力的な観光スポットがたくさん点在しています。人気観光地ということもあり、休日は混雑必須。
しかし、平日を利用したワーケーションなら混雑を避けて、食事や買い物を楽しむ事ができます。宿泊料金も日曜や平日の方がリーズナブルです😉
観光施設も訪れたい、マリンスポーツも楽しみたい場合は、宿泊してワーケーションを行った方がより充実した時間が過ごせると思います。

ご当地グルメも楽しもう

まとめ

ヤシの木にサーフボード、東京駅から約1時間でビーチリゾート感たっぷりの空間へショートトリップ。都内から移動時間もお金も掛けずに気軽に非日常感を味わえる鎌倉ビーチでのワーケーションぜひ体験してみてください😀

最後に宣伝になりますが、弊社ではフロントエンド・バックエンド・CoreAI機能開発のエンジニアを積極的に採用しています。ご興味のある方は下記リンクよりご応募お待ちしております!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!