見出し画像

【起業女性のためのお金さん講座】モニター二期お一人目終了

私に丁度いいタイミングのモニター講座でした!

お金に強い起業女性を育てる。これは私が経営コンサルタントとして開業当初からの理念。いい商品・サービスを持っているのに、稼げない女性って本当に多い。稼いでも右から左だったり、稼ぐことに罪悪感を持っていたり。

罪悪感…実は私自身も持っていました。その上母子家庭ですべてが自分にかかっているという生活を経験したので、彼女たちの心境が手に取るように理解でき、稼ぐことに躊躇する女性の言動を聞くたびに、その痛みが身に沁みます。そんな彼女たちが一般的な起業塾で自分の柔らな感性を教えられた既存の「型」にはめようとし、その「型」に入らなかった自分の感性が「おかしいだ」ともやもやを貯めこんでしまう姿をたくさん見てきました。

【起業女性のためのお金さん講座】、モニター第一期を無事済ませ、本日は第二期の一人目、オオニシユミさんに受講いただきました。オオニシユミさんとは多分リアルにお会いしたのは2回?ぐらい。それも前回お会いしてからもう1年近くたっています。そんな関係にもかかわらず、オンライン上で一気に打ち解け合い「ユミちゃ~ん」「ようこさ~ん」と呼び合って講座スタート。

        これ実は講座の結構コアな部分

画像1

一般的な起業塾とは違う切り口から攻めます!

私は6年間の公的な相談機関で年間480件、合計3000件近い経営相談に対応してきました。経営相談とは究極、お金さんとの付き合い方をどうデザインするかという「問い」に向き合うこと。

お金さんのあれこれは、最終、数字で表現されますが、そのプロセスに「感情」がのっています。女性はその「感情」に敏感。そしてその感情の中に、お金のブロック=「お金稼いでいいのかな?」とか「たくさん頂いて悪くない?」みたいな、お金さんに対する罪悪感がある場合、その感情にフタをしてしまいがち。罪悪感というネガティブなものが混じっていると、健全なお金さんの循環がおこりません。

ネガティブや罪悪感を持つことが悪いわけではありません。ただご自身が興したビジネスで稼ごうと思うのであれば、罪悪感こそがあなたの伸びしろ。罪悪感やネガティブに気付き手放してゆく、必要なプロセスがただそれだけ。稼ぐ女性を育てるにはそんなアプローチが効果的。自分の経験から照らしてもそう感じ、この講座コンテンツを組み立てました。

もちろん、そこには天野敦之先生からご教示頂いた、「お金のマスター認定講師」の講座内容も組み込んでいます。(天野先生には事前に講座コンテンツを見て頂き許諾頂いています)

気になる起業女性ユミちゃんの感想!は?

丁度一年前私がコーディネートした創業塾に参加してくれたユミちゃん。昨年末お子様二人をつれご実家の近くに転居され、心機一転お勤めしながら起業準備をなさっています。そんなユミちゃんの感想…

「稼ぐ」ということに引け目を感じる一方で、収入が少なかっても恥ずかしい、でも稼ぐということを大きな声で言えなかったけど、自分のやりたいことをお金に置き換えると、「あ!こーゆーことか」と、腑に落ちました。自分のやりたいことにいくらかかり、その為にはいくら稼がないといけないのかが明確になり、がぜんやる気が出ました。粗利益とか営業利益とか起業初期の女性にはすぐにピンとこないのですが、容子さんには「あなたのお財布に残るお金」そんなママ向けのひらがな言葉もかいはつして欲しいなと思いました。


【起業女性のためのお金さん講座】 第三期は7月13日から受け付け開始です。

公認会計士 天野敦之先生直伝 10時間で15万円稼ぐビジネスモデル

お金のマスター認定講師 無料診断はこちらから

https://www.sinzenbi.net/master




この記事が参加している募集

習慣にしていること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

京都で「知的資産とビジネスモデルの専門家」として、活動しています。現在は内閣府の経営デザインシートの普及に勤めています。

(^_-)-☆
8
こちらの本棚は、女性起業家のマインドセット(心構え)を整えマネーリテラシー(お金の教養)を高め、ビジネスモデル(経営の設計図)を創造する本を紹介しています。この本棚が、ビジネスを成功に導くリベラルアーツ(生き抜く土台)を育てます。https://tie-kei.info/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。