しおしお@特別なことをしない不動産投資
その他の条件はどう決まるのか?
見出し画像

その他の条件はどう決まるのか?

しおしお@特別なことをしない不動産投資

その他の条件はこんな感じです。

金利 
=>  ベースは物件のあるエリアで決まります
(例えば、札幌は1.9~2.5%とか、、)

融資額 
=>  物件の評価と個人の属性をみて決まります。
最小で手出しは5%程度。(プラス諸経費)
5%程度の場合は、指値が効いてもその分融資額もスライドして下がります。
手出し割合が高い場合は、指値が効くと融資額は変わりませんので手出しを減らすことができます。

融資間隔 
=>  通常は間隔を1年間とらないと次の融資が出ません。
(これには例外もあり、特別に属性のよい人は短い間隔や2棟同時の融資が出るケースもあるようです。)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
しおしお@特別なことをしない不動産投資
不動産賃貸業、旅館業、特別なことをしない不動産コンサルタント。 システムエンジニアやセールスとして30ウン年。 2015年に不動産投資を開始。宿泊所運営や他の投資家さんの支援もしています。 宅地建物取引士。同じ海には基本2度行かないPADI公認レスキューダイバーでもあります。