山脇、毎日。(3)2017.8〜

34

EVERY DENIM"が"学ぶこと。EVERY DENIM"から"学ぶこと。

三が日を兵庫の実家で過ごしてから、今日までずっと岡山にいます。

弟の島田とこんなに長い時間過ごすのも久しぶり。

これまでの振り返りと、これからやりたいこと。たくさんの時間を使って、しっかりと話し合うことができました。

そういえば先の生誕祭(2017/12/26)、トークライブの時に、島田が僕たちの関係をうまく説明してくれていました。

EVERY DENIMをブランドとしてスタートさせてから

もっとみる
ぼくも大好き!
9

何よりも自分に向けた言葉

3年前、僕は自分に負けた。

キャパシティを超えたタスクを抱え、ストレスを溜め込んだ。

目標達成できない自分を責め、周りには申し訳なさだけが募った。

大して動いてもいないのに、ひどく体が疲れていた。

働くことはこんなにも大変なのかと、帰り道の大人たちが辛さを見せないことに、羨望と嫉妬を覚えた。

もうどうしようもなかった。そして、僕は逃げた。





3年前の出来事で学んだのは、周囲

もっとみる
ぼくも大好き!
13

実感を得られる幸せ

兄弟2人で運営している、まだまだ小さなチームEVERY DENIM。

組織としては小さいからこそ得られる"実感"を、忘れたくないから記しておきたい。そんな気分です。

僕らの持ち時間は、限られていて短くて、そんな中では熱量が優先順位を決めてしまう。

「時間が足りない」のは「かける熱量が足りない」のと同じ。

かける熱量と言うとちょっと熱いから、愉快さという言葉に変えて、ワクワクで環境をつくって

もっとみる
ぼくも大好き!
2

デニムを通じて出会うトーキョーフライデーナイト

今週末29(金)30(土)、浅草に新しくオープンしたWIRED HOTELにて、合宿型のイベントを開催することになりました。

WIRED HOTEL presents WIRED合宿!Vol. #1 EVERY DENIM

-詳細-
WIRED合宿
未来の仲間とつながる合宿
合宿の夜な語り合うわくわく感。
そのわくわくが新しい発見や未来への挑戦につながって、
一緒に生きる仲間をつくっていく。

もっとみる
ぼくも大好き!
1

空前の灯火

周りの人たちが集まるきっかけを、交わるきっかけを、楽しめるきっかけを考えて、せっせと企画を練っています。

「こないだ友達にEVERY DENIMの話をしたら、知ってたよ!」

こう報告されることが随分増えて、本当に嬉しい。まず何よりも友達に話してくれていることが嬉しいし、自分の想像を超えて知名度が広がっていってるのも、恥ずかしいけど嬉しい。

でもそれは同時に、知ってくれている人けど会えていない

もっとみる
ぼくも大好き!
4

『All is well みんな昔は子どもだった。』

徳島に行く少し前、とても素敵な出会いがありました。

"ゴーゴーケンゴ"こと平尾健悟さんと、友利魁成さん。

クラウドファンディングで支援してくださったのをきっかけに、お2人と食事することになったのです。

EVERY DENIM(エブリデニム)代表の山脇耀平さんに初の独占インタビューをしてきました。

大学生の同級生同士だというお2人は、僕の1つ歳下。熱く、誠実で、明るい人柄に心惹かれ、あっとい

もっとみる
ぼくも大好き!
2

イベントでできる仲間と

クラウドファンディング期間中のイベント以来、久しぶりの本格的なイベントでした。

永田町GRIDで、ファッション×シェア×テクノロジーについて、お話しさせていただきました。

https://www.facebook.com/events/847710128714027/

オンラインサロンで企画した4thモデルの製作ストーリーについて、改めて語れてよかったです(詳しくはこちらの記事を、ぜひご覧く

もっとみる
ぼくも大好き!
1

デニムが好きなんです

「自分もデニムが好きなんです!」

イベントの時に、お客さんによく言ってもらえる言葉です。

熱く語ってくれる人たちが履いているデニムは、案外、見た目も値段もバラバラだったりする。980円かもしれないし、3万円を超えているかもしれない。

それぞれにこだわりがあって、楽しみ方があって。それは本来、比べるものじゃない。好き=知識の深さではないし、かけた時間の長さでもない。

とかくファッションにおい

もっとみる
ぼくも大好き!
3

【トークイベント】 クラウドファンディングを通じて、新しい小売のカタチを考えます

今日からクラウドファンディングのリターンで用意した、ランチ&ディナー権の利用が始まりました。

この機会を通じて、新しく出会える人、きちんと話したことがなかった人、改めて話をしてみたい人、色んな人と貴重な時間を過ごせるのが本当に楽しみです。

そして今月末はクラウドファンディングの達成を記念した、トークイベントを開催することになりました。

”えぶり号”の誕生を記念し、クラウドファンディングの振り

もっとみる
ぼくも大好き!
1

祭りが終わってほしい人、終わってほしくない人。

3日間の八王子祭りが終わり、自宅の周りにも日常が戻ってきました。

昨晩、都心から帰路に着く時、どうしても祭りの喧騒を肌で感じたくて、駅に向かう人の流れに逆らうように賑わいの中を通って帰りました。

うるさいから、このお祭りが終わってほしい人。さびしいから、このお祭りが終わってほしくない人。

色んな人がごっちゃになって過ごすあの空間は、想いがぶつかりあってできる熱狂につつまれて、かけがえのない瞬

もっとみる
ぼくも大好き!
2