見出し画像

自己紹介

山下メロ

平成レトロ文化研究家の山下メロ(やました・めろ)です。1981年に広島市で生まれ、中高生の頃は埼玉県で育ちました。東京都在住。

バブル期から90年代を中心に、レトロカルチャーのモノを集めたり、記事を書いたりテレビやラジオで喋ったりしてます。人の記憶の扉を開くのが主な活動内容です。

note と同じ会社が運営している cakes で「ファンシー絵みやげ」の連載をしていたことはあるのですが、note のプラットフォームは初めてです。


「ファンシー絵みやげ」は80年代から90年代に日本全国の観光地で売られていた子ども向け雑貨みやげの総称です。

画像1


この絶滅危惧種たる存在を追い求めて、日本全国でフィールドワークを行っています。その顛末は withnews での連載などで垣間見ることができるでしょう。

最近はWEBメディアでも note を利用するケースが増えており、私も note に移行した「月刊ムー」のWeb版「ムーPLUS」や、「TV Bros.(テレビブロス)」などの note 記事を書いております。それぞれ、平成UMAの観光地みやげ、タレントショップなどのテレビカルチャーみやげについて書いています。

基本は Twitter や Instagram で発信しておりますので、是非フォローしてください。

twitter https://twitter.com/inchorin
instagram https://www.instagram.com/mero.yamashita/

この note では、Twitter で伝えきれない長文の内容で、連載している媒体などで書かない、または書けないことを不定期に残していきたいと思っています。

また、文章で伝えられない内容の場合は、動画にしてときどきYouTubeにもアップロードしますので、Youtubeのチャンネル登録もよろしくお願いします。

YouTubeチャンネル http://www.youtube.com/c/MeroTubeTV


そんなこんなで、まだまだざっくりとしてますが自己紹介を終わります。今後、またゆっくりお話しできたらと思います!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!