見出し画像

CSS Design Awards 「Website Of The Day」 の受賞について振り返る | Y+L Projects

この度、Y+L Projects のサイトが、革新的なWebサイトを対象とする国際的なWebデザイン・開発アワードCSS Design Awardsにて 「Website of the day」を受賞。また、一般投票を含む判定では「Best UI Design」「Best UX Design」「Best Innovation」のトリプル受賞されたことをお知らせします。

最終的な総合スコア
UI design 8.17
UX design 8.01
Innovation 8.05

画像1

リンクはこちら

去年から進めてきた自社のウェブサイト制作。
Y+L Projects はまだ若いブティック型クリエイティブエージェンシーです。今回、このような賞を獲得できたことを誇りに思います。

若いクリエイティブエージェンシーにとって、自分達の会社 = ブランド色が反映された、洗練されたサイトを構築することは非常に重要なことでした。

弊社がサイトをリニューアルしたことの背景などを織り交ぜながら、少しお話ししたいと思います。

理由1つ目
私たちがまだ設立2年目の企業であり、業界内での地位を確立しようとしていること。Y+L Projects を設立してからオフィスは表参道にはありますが、ほとんどのプロジェクトはパンデミックの影響で、オンラインで行っています。社内で働くチームメイトも、日本中いたるところに住んでいますし、海外のクリエイターともよく働きます。つまり、私たちにとって、自分達が何者であるか、何をアピールしたいのかを示す強力なオンラインプレゼンスを高めることが、ピカピカのオフィスを持つことよりもはるかに重要なことだと考えました。

理由2つ目
このサイト制作を通して、私たちのアイデンティティをより深く追求したいという思いがありました。この2年間の間で行ってきたプロジェクトを、本サイトを見てくれる企業やクリエイターにとって Case study としてわかりやすい形で説明し、最終のアウトプットだけでなく、どのような思いでプロジェクトを取り組んだかを知っていただきたいと考えました。

弊社のサービスカテゴリは主に5つ。

・コミュニケーション戦略
・ブランドデザイン
・プロダクション
・デジタルマーケティング
・デジタルデザイン

そして、いつもプロジェクトは、クライアントの課題に合わせてチーム編成を変えて取り組みます。本ウェブサイト構築のプロジェクトでは、企画、コンセプト設計、デザインディレクション、コピーライティング(日本語・英語)、イラストレーション、写真撮影、映像制作など、複数のプロフェッショナルの力が重なりできています。最高のチームでコラボレーションすると、素晴らしいものを作り上げることができる。それこそが、このサイトを通して一番伝えたかったことです。

CSS Design Awards に初めて成果物を提出し、世界中の素晴らしいデザイナー達から評価を得て、4つの賞を獲得できてこれ以上の嬉しさはありません。

シンプルで洗練されているウェブサイト、私たちが何を伝えたいのかを明確なビジュアル、コピーで伝え、クリエイティブなギミックも入れています。

それぞれのページとギミックには、理由があり、サイトを訪れた方にインスピレーションを与えたいという想いがあります。

まず、最初サイトを開いた時に、読み込みのために少し時間がかかります。そこでは、言葉 "quote" や、誰かに教えたくなる知識を入れています。たまには、CVを促すような、Instagram を見てね!という表現も。

サイトで使われている全ての写真は、ストックフォトを一切使用せず、全てオリジナルです。あるプロジェクトで制作したパンフレットに関しても、各 Case study ページに合うように、スタジオで色味や画角を統一して撮影しました。

About ページでは、Y+L Projects のコアメンバーと会社としてのブランディングをしっかりと議論して方向性を合わせ、5つのサービス軸を決めました。抽象的で想像力をかきたてるイラストの制作を、イラストレーターと考え制作していただきました。

スクロールした中ほどには、Y+L Projects でクリエイター、アーティストとして普段より数々のプロジェクトを共にしている仲間達が表示されます。ここでは、マウスオーバーすると彼ら、彼女らがこれまで行ってきた、最も誇りに思っているプロジェクトの画像が表示されるようにしています。

Menu をクリックして、言語表示を切り替えると、日本語は note / 英語では medium の記事が現れます。ジャーナルでは、コアメンバーの仕事や、業界に対しての考え方などインタビュー形式の記事で見ることができます。今後は、業界のトレンドやリサーチでの情報をまとめて、どんどん記事を追加していきたいと思っています。

本プロジェクトでご協力いただいた仲間を紹介させてください。

Producing: Yoichiro Tamada, Lucy Dayman
Strategy: Yoichiro Tamada, Lucy Dayman
Art direction + design: Hiroki Shindo
Front end developer: Masatsugu Konodo
Portrait photography: Kim Marcelo
Magazine photography: Alex Abian
Illustration: Dean Aizawa
English copywriting: Lucy Dayman
Japanese copywriting: Maiko Tanaka

さて、Y+L Projects のウェブサイト制作の behind the scene (ビハインド・ザ・シーン) をお楽しみいただけましたでしょうか。

デジタル、プロモーション、コミュニケーション、デザイン関連のご相談も広く受け付けております。業界は問いません。是非、下記からお気軽にご連絡ください。

Y+L Projects contact - https://ylprojects.com/contact/

お話しできることを楽しみにしています。

株式会社Y&L Projects チーム一同

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
6
東京に拠点を構え、ブランドの価値を最大化するクリエイティブエージェンシーです。 Working across platforms to deliver an unforgettable brand experience. https://ylprojects.com