見出し画像

青春18きっぷで東京から鹿児島まで行こう2017夏【4日目:大分~鹿児島】

4日目。
夜中の宇和島運輸フェリーで、愛媛の八幡浜から大分の別府まで。3時に到着していたけど、5時までは居てもオッケーだったので5時まで寝て下船。


5:00~8:00 別府観光

画像1

朝5時なら朝日見れるかもって思ったけど見れず(写ってるのは乗ってきたフェリー)

画像2

穴ぼこがたくさんあって、すばしっこい何かが出ては別の穴に入っていってて、何だろうと思ったらスナガニという生き物らしい。


別府温泉の「竹瓦温泉」に行こうとしていたのだけど、6時半オープンで、フェリー乗り場から徒歩30分だったので、海岸をダラダラと散歩し時間を持て余す。暑い…

画像3

オープンと同時くらいに入店。すごいレトロ。
ここはなんと100円で入れるのだけど、浴槽しかないので体を洗うには浴槽のお湯をくんで洗う方式。しかしこのお湯、めっちゃくちゃ熱い。

下半身をよく洗ってから入ってくださいって注意書きがあったので、ちゃんと洗って浸かったけど、やっぱりめっっっちゃくちゃ熱い
30秒浸かっているのがやっとなくらい。

そんな中、先にいた地元のおばさんに「ちゃんと洗ったんでしょうね?」って言われて洗いましたって言ったのに「ほんとに?下半身ほんとに洗った?洗ってないように見えたから」って、こわい~~、、
洗ってないように見えたのであれば、浸かる前に言うべきなのでは...
観光客には厳しいのかもなぁ。

画像4

風呂上りの飲むヨーグルトは美味しかったけど、なんだかモヤモヤ。

そのあともう暇だったので別府駅まで歩いて行って8時前くらいに到着。
8時16分の電車まで時間あるな~と思い、ふと駅の電光掲示板を見ると、乗ろうとしていた特急「にちりん3号」が8時4分発......え???

焦って計画表を見返したら、
別府駅からじゃなくて3駅先の大分駅からの電車を調べていた凡ミス。
なんで大分から調べたんだ私...!!!!と焦りまくり、ダッシュで乗車券と特急券を買い、なんとか乗れました...よかったね...


8:04~10:27 日豊本線特急(にちりん3号)で別府(大分)~延岡(宮崎)へ(¥4,310)

大分から宮﨑へ向かいます!この日豊本線、大分ー宮崎まで行くための普通列車の本数がめっっっっっちゃくっちゃ少ない。(途中の佐伯という駅で乗り換えるのだけど、なんと6:18発の1日1本しか宮崎まで行けないので、別府から始発でも間に合わないという鬼の接続の悪さ。)
なので仕方なく途中まで特急に。18きっぷ利用者としては大分と宮崎の間に壁があるのでご注意を...


11:09~12:44 日豊本線で延岡(宮崎)~宮崎(宮崎)へ

特急から乗り換えて普通列車へ。


12:45~21:00 宮崎観光

画像5

ついに来た!!宮崎県!!
宮崎駅からバスで県庁前まで(¥200)
宮崎県庁が南国すぎてかわいい。日本じゃないみたい。

宮崎といえば冷や汁が食べたくて、「杉の子」で冷や汁ランチ。

これで1000円。ちゃんとした和食屋さんで、薬味とごはんを冷や汁でズルズルっと食べてさっぱり美味しかったー!!


ごはん出てくるまでに意外と時間がかかり、宮崎駅まで戻るのにバスだと微妙に時間が怪しかったので仕方なくタクシーで移動(たぶん¥700円くらい)


そこからサンメッセ日南という公園に行きたかったので、宮崎駅でバスに乗り換え。なんとそこから約1時間半バス!長い!(¥1,420)
乗ったバスは13:55発、15:19着の宮崎交通・飫肥行き。1時間に1本くらいしかないです。


画像6

サンメッセ日南に到着!宮崎県の海沿いなので太平洋が目の前に!

画像7

お目当てはこれ。モアイ!!!
なぜ宮崎にモアイなのかというと、イースター島のモアイ像の復刻を日本の企業が手伝ったら、日本にも作っていいよ!みたいになってここに作ったらしい。(ざっくり)
イースター島の許可を得たのは世界唯一なんだって~~すごい。

画像8

結構高い丘を登っていくとすごい良い眺め。モアイ並んでてかわいい。

画像9

画像10

セルフタイマーを駆使して、全体運upのモアイと。楽しげな私。


最終のバスは17:25発、17:36着宮崎交通伊比井駅行き(¥440)
宮崎駅まで行かないので、手前の伊比井駅まで行って電車で!

バス降りてから電車まで時間が30分くらいあったので駅の近くを散歩。

画像11

画像12

海がすぐそこにあって、ぼーっとしてた。人が全然いない。


画像13

伊比井駅はこんな感じの無人駅。緑緑緑。
CMの撮影地で宮崎あおいと広末涼子も来た場所らしい。こんなところで...!

18:16~19:03 日南線快速日南マリーン号で伊比井(宮崎)~宮崎(宮崎)へ
一日一本しかない快速日南マリーン号(と言っても28駅中22駅停まるらしい)に乗って宮崎に戻る!


宮崎駅で、老舗のチキン南蛮を食べに「おぐら」へ。

タルタルが今まで食べたことない味だった(らしいけど覚えてない...)
でもすごいボリュームで美味しかった記憶!


21:17~23:48 日豊本線、鹿児島本線で宮崎(宮崎)~鹿児島中央(鹿児島)へ
今日の宿は鹿児島!終電で向かいます!

画像14

2回目の鹿児島中央!この観覧車、なんか好きなんだよなぁ。


今日は「ホテル ガストフ」へ宿泊!
かごっまふるさと屋台村が近かったけど、ホテル着いたの24時過ぎててもう元気なくて断念...でも2020年末で閉まってしまうらしく、行っても良かったかな...と後悔。

画像15

なんかモダンな感じがかわいかった!


【4日目まとめ】
※別府~延岡(特急) 4310円、135.4km
延岡~宮崎 1680円、83.7km
※宮崎駅~市役所前(バス) 200円、1.5km
※市役所前~宮崎駅(タクシー) 700円、1.2km
※宮崎~サンメッセ日南(バス) 1420円、37km
※サンメッセ日南~伊比井(バス) 440円、8km
伊比井~宮崎 570円、25.9km
宮崎~鹿児島中央 2530円、125.9km
※18きっぷ以外(JR特急、私鉄、バス、フェリー等)

通常11850円⇒
(18きっぷ1日分)2370円+(18きっぷ以外)7070円=9440円(2410円得!)
移動距離 418.6km
総移動距離 1847.8km

今日は大分から鹿児島まで結構縦断しました。
最終日、5日目は鹿児島観光です!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただきありがとうございます! 投げ銭を頂けたら旅の資金にします!

やったー!!
5
都内で働く20代OL。食べ歩きが趣味で、エンゲル係数高め。毎年夏に青春18きっぷを使った一人旅に出ることが楽しみ。2019年に47都道府県制覇しました!邦楽ロックが好きで、よくライブやフェスに行きます。下北沢のバーでたまに働き、お酒もほどほどに。

この記事が入っているマガジン

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。