マガジンのカバー画像

ヨコハマ・フットボール映画祭 公式マガジン

93
毎年100本近く制作される世界のサッカー映画から、日本のサッカーファン、映画ファンと楽しみたい作品を一挙に上映する「ヨコハマ・フットボール映画祭」の実行委員メンバーによるマガジン… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

【本日公開】綺麗な景色にも注目👀|映画『52ヘルツのクジラたち』

あなたはその「声」聞こえますか…? 皆さんこんにちは。ヨコハマ・フットボール映画祭note公式マガジン第89回、担当はスタッフの坂野です。よろしくお願いします。 今回は、お久しぶりの企画。話題の最新邦画の舞台になっている都道府県にはどのJリーグチームがあるのか、サッカー映画祭ならではの視点で紹介していく企画の第三弾です! 第三弾の今回は、本日公開の『52ヘルツのクジラたち』と、この作品に登場する都道府県で活動するJリーグサッカーチームをご紹介いたします。 「この映画の

ロニー・サンダール監督来日!『タイガーズ サンシーロの陰で』トークレポート|EUフィルムデーズ2023

「映画でつながる、ヨーロッパ」をコンセプトにしたEU加盟全27カ国の映画を上映するユニークな映画祭「EUフィルムデーズ」が6/2~8/27で東京・京都・福岡・広島の4会場を巡回します! みなさん、こんにちは。ヨコハマ・フットボール映画祭note公式マガジン第88回を担当します、スタッフの細川です。 YFFF2022アワード「審査員特別賞」受賞『サンシーロの陰で』が『タイガーズ サンシーロの陰で』というタイトルで、EUフィルムデーズにて上映されています!初回の6/3(土)上

サッカーが少年の未来を拓く|映画『ある日突然に』≪6/17-23開催!ヨコハマ・フットボール映画祭2023≫

南イタリアで、プロのサッカー選手になることを夢見ている少年。精神的な問題を抱えている母親をケアしながら生活を支えている彼は、人よりも早く大人にならなければならなかった―― みなさん、こんにちは。ヨコハマ・フットボール映画祭note公式マガジン第86回を担当します、スタッフの細川です。 今回はヨコハマ・フットボール映画祭2023で上映のイタリア映画『ある日突然に』をご紹介します。本作は、17歳の少年の成長と、母子の愛憎を描いた作品です。 いびつな母子の愛アントニオは学校へ

目指すはW杯決勝の地!親子三代旅物語|『バック・トゥ・マラカナン』≪6/17-23開催!ヨコハマ・フットボール映画祭2023≫

親に連れられて初めてスタンドから見た緑のピッチ、家族と共に喜びを分かち合ったあのゴール、悔しさと絶望を味わったあの試合 etc… 親子三代でワールドカップを旅する家族の姿を描く『バック・トゥ・マラカナン』を観て、私の中にあるそれぞれの瞬間の物語が一気に呼び起こされました。 ヨコハマ・フットボール映画祭公式noteマガジン、第85回となる今回は、スタッフ加藤がYFFF2023で上映する『バック・トゥ・マラカナン』の見どころや、皆さんにより作品を分かりやすく見ていただくために作

<沸騰応援上映!>『横浜F・マリノスクラブ創設30周年記念ドキュメンタリーBeyond Together』

皆さんはスタジアムにJリーグを観に行きますか?観に行く方はもちろん、観てないよという方でもJリーグ優勝の裏側には様々な人の影の努力があったと感じることができるサッカー映画! ヨコハマ・フットボール映画祭2023上映作品『横浜F・マリノスクラブ創設30周年記念ドキュメンタリーBeyond Together』の見どころを紹介します。 皆さん、こんにちは。ヨコハマ・フットボール映画祭note公式マガジン第84回を担当します、インターンスタッフの村上(大学3年)です。よろしくお願

King of God!イブラ自伝映画が日本初上映!『I AM ZLATAN / ズラタン・イブラヒモビッチ』≪6/17-23開催!ヨコハマ・フットボール映画祭2023≫

サイドからゴール前にセンタリングがあがる。 195cm 95kgの身体が宙を舞い、テコンドー仕込みのアクロバティックなボレーシュートが、弾丸のような軌道でゴール隅へ突き刺さる。 味方選手が駆け寄り、スタジアムは熱狂に包まれ、敵サポーターからは盛大なブーイング。 彼のアドレナリンは一気に吹き出す。 そして、両腕を大きく広げるいつものゴールセレブレーション。 「俺がズラタンだ。」 (France v Sweden: Recall spectacular Zlatan stri

今年のYFFFは全国から知恵吸収でパワーアップ?!|全国コミュニティシネマ会議2022 in盛岡リポート&ちょっとお得なあの情報

年に一度の大会議が、昨年岩手県で開催されました…! みなさん、こんにちは。ヨコハマ・フットボール映画祭note公式マガジン第82回を担当します、スタッフの坂野です。 さて、去る昨年11月、全国コミュニティシネマ会議が、岩手県盛岡市で開催されました。 こちらの会議にYFFFスタッフで参加してきたので、当日の会議内容を紹介しつつ、参加した感想等をみなさんにお伝えしていきたいと思います! 記事の最後には、ご存知の方も多い?!な、あの情報のお知らせもあるので、是非最後までご覧くだ

PK戦という極限状態に迫るドキュメンタリー!「ザ・ロングウォーク -トラウマと贖罪-」 ≪6/17-18開催!ヨコハマ・フットボール映画祭2023≫

すべての勝負がかかったPK戦、キッカーはセンタサークルからペナルティマークまでボールを取りに歩いていく。とりわけ国の威信をかけたW杯PK戦において、とてつもないプレッシャーがその道のりで襲いかかる。 それは当事者でしか語りえないものであろう。 「あのペナルティースポットまでの歩みは途方もなく長かった。」 ロナルド・デ・ブール(元オランダ代表) *1998年フランス大会準決勝 ブラジル 1(4PK2)1 オランダ 「あの10-15秒間の歩みは、全世界の人々から見られているか

行った大人はもっと好きになっちゃう!『子どもたちの映画祭13』in松本をレポート 

『子どもたちの映画祭13』は大人も楽しい~♪ 22年4月30日に長野県松本市で開催された「わくわくFun!Fun!Fun!」なイベントにYFFFスタッフ達が参加してきましたので、そのレポートをお届けします。 みなさん、こんにちは。ヨコハマ・フットボール映画祭note公式マガジン第80回を担当しますスタッフのSally(サリー)です。 合言葉は「ハッピーハルウィン」メインキャラのユーリとエルに迎えられ「春のおまつり《ハルウィン》」として仮装や楽しい服装で参加してきました。

元国際審判・家本政明氏がレフェリーの本音や裏話を語る『ある試合』+『教えて!いえぽん in YFFF2022』 

昨年6月に行われたヨコハマ・フットボール映画祭で、スイス人の国際審判を記録したドキュメンタリー映画、『ある試合』の上映を実施した。スイスを拠点に置くサッカークラブのBSCヤングボーイズとFIFAの協力によって撮影された本作は、わずか17分の内容ながらも、試合に臨む主審の様子が克明に描かれている。今回は、国際審判として2021年まで活躍され、本作の翻訳にも携わっていただいた家本政明氏をお迎えし、映画の感想や、審判の本音や裏話。そして、会場観客からの質問にもたくさん答えていただき

映画ファンからマリサポへ!横浜F・マリノス ドキュメンタリー『Beyond Together』鑑賞ガイド-3/13(月)更新

横浜F・マリノスファン待望のドキュメンタリー映画がいよいよ3/17(金)に公開されます!どこで観られるの?上映時間の調べ方は?チケットはどうやって買うの? みなさん、こんにちは。ヨコハマ・フットボール映画祭note公式マガジン第78回を担当します、スタッフの細川です。 今回は横浜F・マリノス クラブ創設30周年記念ドキュメンタリー『Beyond Together』の上映劇場や上映時間の調べ方など、普段映画館にあまり行かない方向けに鑑賞ガイドをお届けします。 <更新情報>

中村憲剛×村井満が日本サッカーの未来を語る!ヨコハマ・フットボール映画祭トークショーレポート

ヨコハマ・フットボール映画祭2022では、川崎フロンターレと中村憲剛が地域との繋がりの中で成長してきた18年間を描いたONE FOUR KENGO THE MOVIE~憲剛とフロンターレ 偶然を必然に変えた、18年の物語~(以下:ONE FOUR KENGO THE MOVIE)』の上映後に、現在は川崎フロンターレのFRO(Frontale Relations Organizer)を務める中村憲剛氏と2022年3月まで第5代Jリーグチェアマンを務めた村井満氏のトークショーを開

元カノはサッカーサポ!?この冬は『#マンホール』で是非ハラハラドキドキ体験を!

日本全国いたる所にあるマンホール。あなたはもしマンホールに落ちてしまったらどうしますか…? みなさん、こんにちは。ヨコハマ・フットボール映画祭note公式マガジン第76回を担当します、学生スタッフの坂野です。 本日は、皆さんに観ていただきたい最新作として、2月10日(金)全国公開の映画『#マンホール』(監督:熊切和嘉)を紹介します! 仕事もプライベートも上手くいっている超ハイスペック男がマンホールに落ちた!? 本編のほとんどがマンホール内であるため、映画を観ているこち

第三回Jサポフリーペーパーサミット開催!

 皆さんはJリーグサッカーを見に行かれることはありますか?見に行かれる方はフリーペーパーを配布しているスタッフ達を一度は見かけたことがあると思います!今回はそのフリーペーパーを作成している方々を紹介したいと思います。  みなさん、こんにちは。ヨコハマ・フットボール映画祭note公式マガジン第75回を担当します、インターンスタッフの村上(大学2年)です。よろしくお願いします。  6月4日にかなっくホールでヨコハマ・フットボール映画祭が行われました!今回は、開催三回目となるJ