Yasuhiro Yoshizawa

P&G→コンサル→ライフネット生命立上げ→現在は自分たちで創業したICJ社にて、ベンチャー投資・支援と大企業の新規事業コンサルを手がけています。MUFGフィンテックアクセラレーター、NRIアクセラレータなど、大企業と連携したベンチャーの事業加速が得意技。
    • マネジメント理論の使い方
      マネジメント理論の使い方
      • 5本

      最新のマネジメント理論を学びたいというリーダー・マネージャーは大勢います。 ですが、理論の理解するだけで分厚い本や難解な論文に触れる必要があるので、そのハードルは高いものです。 あるいは、せっかく理論を学習しても、組織やチーム運営の場面で実際に活かすことができず、「机上の空論」に終わってしまうこともあります。 本書では、リーダーが直面しやすい課題に対し、最新マネジメント理論を使ってどう解決すればよいかを、ケーススタディを交えて掲載します。 理論の解説に留まらず、実際に「リーダーが何をするべきか」が分かり、理論を行動に結びつけることが本マガジンの意図です。 また、最新マネジメント理論を日本のリーダー・マネージャー層が取り入れることで、より高い成果を生み出すチーム・組織を増やすことも目指します。

セミナー・イベント設計者向け。2時間Zoomなら、この5段階構造が鉄板

というわけで、3月から6月にかけて、リアル系のイベント・セッションが、会場側の利用禁止を始めとし、諸々の余波で開催不可能となったため、この期間はひたすら、あれこ…

自分に本当に必要なメンターの探し方

さて、これまで各所で投稿してきた記事の中でも、とりわけ長期に渡って反響が大きいのが、「メンター」に関わる内容のものです。例えば、以前ライフハッカーさんに寄稿させ…

プレゼン本に書いていない生々しい8つのプレゼン技術のご紹介(中編)

前編でご紹介した3つの技術に引き続き、残りの技術(4つ目〜)について、早速ご紹介していきます。 4:官僚の大臣レクを手本とした超高速プレゼンで、相手の脳みそ難易度を…

プレゼン本に書いていない生々しい8つのプレゼン技術のご紹介(前編)

さて、ふとしたきっかけがありまして、「そういえば、自分がこれまで接してきた、スゴいプレゼンター、プレゼンの技術というのには、どんなものがあるのだろう?」という内…

マネジメントの意外な真意を理解しよう〜テイラーの科学的管理法〜

3月末になり、辞令を受けて異動を通知され、その内容が自分にとって不本意であったり、受け入れがたいものであったりするとき、 「まあでも、どんな仕事も受けるのが、会…

「きちんと管理すれば企業は成長する」の迷信が企業を衰退させる〜ToMo指数の研究〜

事業が軌道に乗り、ここ21ヶ月連続で、毎月売上記録を更新してきたベンチャーA社は、ついに念願の上場を迎えた。 ところがその直後、毎月の売上が急激に鈍化。役員たち…