山下泰春
ロルフ・ヤコブセン「しかし私たちは生きる――」翻訳
見出し画像

ロルフ・ヤコブセン「しかし私たちは生きる――」翻訳

山下泰春

―しかし私たちは生きる
スーパーマーケットとチーズの棚によって、そして私たちは生きる、
五月 黄金のひと月のジェット機の航跡雲の下で
そして煙に覆われた都市で、
私たちは咳き込むキャブレターと車のドアがドンと閉まる音とともに生きる。
私たちは生きる
我らが黄金の世紀たるTVのある夕べを通じて、
アスファルトの上で、雑誌の裏で、ガスステーションで。
私たちは生きる
統計のうちで、選挙のある年の選挙人名簿のうちで。
私たちは窓の中で咲く花とともに生きる、
何はともあれ私たちは生きる
水素爆弾や核兵器による
絶滅の脅威に怯えながら生きる、眠れない
私たちは生きる
飢えて死ぬ何百万人もの人々と
隣り合わせで、生きる
私たちの擦り減った思考で、なおも
生きる、魔法のように
不可解に生きる
一個の星の上で
生きる。
(fra: Headlines)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
山下泰春

ご支援頂けましたら、記事執筆や編集の糧にしたいと思います。蔵書を増やすと、編集できる幅が広がります。

Takk!
山下泰春
〈アレ★Club〉代表。編集、翻訳、コラムやエッセイの執筆、校正など文章にまつわる業務が一通りできます(仕事ください)。英語・独語・ノルウェー語が使えます。RTA走者。HP→https://are-club.com/ 依頼→yasuharu.are@gmail.com