スクリーンショット_2020-01-14_15

📕 Railsガイドが過去バージョン検索に対応

この記事を書いた人🖋: @Yuppy

Railsガイド『Proプラン』に過去バージョン検索機能が追加されました😻🔍 (法人向け『Teamプラン』からも可能 👥)

検索機能はこれまで最新バージョンのみ対応でしたが、過去バージョン閲覧機能に合わせて検索も過去バージョンにも対応することで、皆さんのプロダクト開発に大いに役立ってくれることと思います✨

👉ここが便利!検索機能の活用例

 ä¾‹ãˆã°ã€Œã“の機能って今携わっているRailsのバージョンに対応していたかな?」と確認するときにも便利ですね!

スクリーンショット 2020-01-15 10.48.37

🔼 v5.2 から導入された Active Storage 検索結果にヒットする機能

スクリーンショット 2020-01-14 15.54.33

🔼 v4.2 で使えない機能は検索結果に表示されない

--------------------------------------

また Alfred 🎩などの Launcher アプリに、自分が今使用しているバージョンの指定を含めて設定すると、設定したバージョンのRailsガイド内の検索が素早く開くようになります📕✨

スクリーンショット 2020-01-14 17.41.05

🔼設定を上の画像のようにすると.....(keyword の文字は自由です😉)

スクリーンショット 2020-01-14 17.46.34

🔼デスクトップ上から素早く検索可能に!

スクリーンショット 2020-01-14 17.42.28

便利ですね〜😻👏

📊 電子書籍 vs. Proプラン

🔼 上の記事でも紹介されていますが、これまでは過去バージョンは電子書籍として一冊 4,800 円で提供されていました📕 

つまりバージョン毎に購入すると、v4.2〜v5.2 すべてを読むためには合計 19,200 円(税込 21,120 円) ãŒå¿…要でした 💸😭

検索機能が付き、過去バージョンも閲覧でき、かかる費用も月額700円になったため、よりお買い求めやすくなったかなと思います 😌✨


📝まとめ

更に便利になった Railsガイド『Proプラン』は、いかがでしたか?😊

スクリーンショット 2020-01-14 17.31.45

初めての方は、15日間のお試し利用から始められるので気軽にご利用していただければと思います😆

⬇️ フィードバックもお待ちしております🙇‍♀️💖



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

YassLab株式会社の活動に興味を持っていただければ嬉しいです。こちらからのサポートは Raisチュートリアル、Railsガイドなど各サービスの向上に役立てていきたいと思います💓

❤️ありがとうございます...!! 😆
3
沖縄と東京に拠点を置く、完全リモートワーク制のソフトウェア開発会社です。Railsチュートリアル、Railsガイド、CoderDojo JapanのWebサイトを運営し、法人向け月額制 Ruby/Rails 開発支援サービスも展開しています。 https://yasslab.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。