kawa/かわ

フィロソフィーのダンスとSexy Zoneが好き。

kawa/かわ

フィロソフィーのダンスとSexy Zoneが好き。

マガジン

  • SZ視聴メモ(2022)

    テレビやラジオの視聴記録

  • 音楽の話諸々

    アーティスト問わず楽曲やライブのことなど

  • SZ

    Sexy Zoneに関する話

  • フィロのス

    フィロソフィーのダンスに関する話です

  • ふうまくんの話

    菊池風磨さんとの戦いの記録や感情備忘録など。

最近の記事

固定された記事

初めて好きになったアイドルの卒業発表を聞いた

3月4日、金曜日の22時過ぎ。職場のエレベーターでTwitterを見ていたときのことでした。 文章が頭に入ってこなくて、何が起きたのか分からなくて。ちゃんと全文読む前にエレベーターから降りることになり、呆然としました。 おとはす、フィロソフィーのダンスやめるのか。その事実だけを理解して誰もいないエレベーターホールで泣きました。 自分でも何の涙なのか、よく分かりませんでした。 帰り道、都会の真ん中で泣いた駅までの20分、いろんなことを思いながら都会の真ん中で涙を流しまし

スキ
23
    • 【テレビ感想】「僕たちは戦争を知らない~1945年を生きた子どもたち~」

      8月14日放送「僕たちは戦争を知らない~1945年を生きた子どもたち~」を見ました。最近テレビの感想は書いていなかったんですが、ちゃんと書いておきたいなと思って残すことにしました。 番組の概要や取材に行った4人のコメントはこちら。 個人的には8/6、8/9、8/15は立ち止まって考えるほうかなとは思います。中高を東京の下町で過ごしたので3/10も。 ただこういう番組をわざわざ見るかというと「時間が合えば見る」くらいなので、風磨くんが見るきっかけをくれてよかったと思いまし

      • Sexy Zone「Trust Me, Trust You.」の構造が面白い話と余談の解釈

        Sexy Zoneの新曲「Trust Me, Trust You.」のMVが公開されました モチーフになっている「最後の晩餐」や日光東照宮の三猿と絡めた有識者の考察をほーほーと眺めています。私自身は解釈がまだ甘いもので「そもそも裏切りって何に対する裏切りなんだっけ?」「犯人と言うけれど何の罪を犯したんだ??」と混乱してもいるのですが。 そんな中、個人的に面白いなと思ったMVの構造です。 ■MV中の監視の構造この「誰かに監視されながら」というところ。この4人は誰かに監視さ

        • おとはすの最後のお誕生日だと思っていたけれど気が変わった件

          8月9日はフィロソフィーのダンス・十束おとはさんのお誕生日です。おめでとうございます。こうやってお誕生日を祝えることは当たり前のことじゃないんだなと、卒業発表を聞いた身としては思います。 お誕生日という節目なのでこの1年で印象的だったことを振り返りました。ライブのこと、特典会のこと、個人のお仕事、日々のSNSのこと。いろいろ思い出されます。 1年前のお誕生日や生誕のときは久々のソロ曲が嬉しかった。素敵な映像までいただきました。 卒業発表前に参加したライブとしてはネクライ

          スキ
          2

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • SZ視聴メモ(2022)

          • 31本

          テレビやラジオの視聴記録

        • 音楽の話諸々

          • 38本

          アーティスト問わず楽曲やライブのことなど

        • SZ

          • 35本

          Sexy Zoneに関する話

        • フィロのス

          • 19本

          フィロソフィーのダンスに関する話です

        • ふうまくんの話

          • 20本

          菊池風磨さんとの戦いの記録や感情備忘録など。

        • 舞台感想

          • 6本
        • SZアルバム聴き直し

          • 8本

          6月1日のSexy Zone『ザ・ハイライト』リリースに向けて、Sexy Zone過去アルバムを聴き直したときのまとめです。聴き直す順番はリリース順ではなく気分です。

        • 雑記

          • 6本

          なんとなく思ったことなど

        • 映画感想文

          • 2本
        • 【ドラマ感想】ファイトソング

          • 13本

          2022年1月クールTBS火10ドラマ「ファイトソング」の感想です。 ネタバレありです。 ▼火曜ドラマ『ファイトソング』|TBSテレビ https://www.tbs.co.jp/fight_song_tbs2022/

        • SZ視聴メモ(2022)

          • 31本

          テレビやラジオの視聴記録

        • 音楽の話諸々

          • 38本

          アーティスト問わず楽曲やライブのことなど

        • SZ

          • 35本

          Sexy Zoneに関する話

        • フィロのス

          • 19本

          フィロソフィーのダンスに関する話です

        • ふうまくんの話

          • 20本

          菊池風磨さんとの戦いの記録や感情備忘録など。

        • 舞台感想

          • 6本
        • SZアルバム聴き直し

          • 8本

          6月1日のSexy Zone『ザ・ハイライト』リリースに向けて、Sexy Zone過去アルバムを聴き直したときのまとめです。聴き直す順番はリリース順ではなく気分です。

        • 雑記

          • 6本

          なんとなく思ったことなど

        • 映画感想文

          • 2本
        • 【ドラマ感想】ファイトソング

          • 13本

          2022年1月クールTBS火10ドラマ「ファイトソング」の感想です。 ネタバレありです。 ▼火曜ドラマ『ファイトソング』|TBSテレビ https://www.tbs.co.jp/fight_song_tbs2022/

        記事

        記事をすべて見る すべて見る
          • いぎなしうめえ肉まん屋であたたかい気持ちになった話

            セクシーゾーンライブツアー2022 ザ・アリーナの宮城公演にあわせて、宮城のRAPの場所を巡りました。風磨くんが2019年のコンサートで披露していたご当地RAPですね。ツアーや出張に合わせて巡り続けてようやく5都市目になりました。 宮城のお目当ての場所は あのとき待ち合わせたラス前こと仙台フォーラス前 いぎなしうめえ肉まん屋こと茶寮 仙台駅西口のペデストリアンデッキ でした。 七夕祭りで混み合っていたので仙台フォーラス前はささっと撮影して撤退。肉まん屋さんに向かい

            スキ
            1
            • 風磨くんのうちわをライブに持っていくための表明

              これはケンティーこと中島健人さんの幸せを願っていたら隣に特大矢印を向けられている男がいることに気が付き、最終的にやられてしまった話です。 つまりケンティーがいかに神かという話であり、ケンティーを見ていたら菊池風磨さんからは逃れられないというふまけんの話であり、ファンクラブ入会時に散々悩んだ末に「好きなアーティスト:中島健人」にしたもののグループうちわしか持てなかった人間がステージの上のアイドル・菊池風磨を見て泣くようになるまでの話です。 ■ケンティーはすごいアイドルだった

              スキ
              8
              • アイドルおとはすの最後のお誕生日に向けてこれまでの生誕祭の話

                もうすぐおとはすのお誕生日です。お誕生日はお誕生日で気持ちをしたためようと思いますが、その前に生誕祭のことを書きます。 私にとって生誕祭は「年に一度、好きな人が好きだということを再確認できるお祭り行事」です。今年の生誕祭でもいっぱい「あ~好きだなあ」と思えるはず。楽しみだな。 去年の生誕祭ではあんぬちゃんからのプレゼントの包装をバリバリ破くおとはすを見て笑ったり、目の前でソロ曲を歌われて震えたりしていました。あの日は絶対に目が合った。珍しく前方で見てやっぱりおとはすの口の

                • 「フィロソフィーのダンス気になるんだけど」に即答するためのnote

                  嬉しいことに「フィロソフィーのダンス気になるんだけど」と言われる機会が増えました。しかし「エッッフィロのスいいですよね! えっとですね、あの、配信で曲が聞けるんですけど」とワタワタしがちです。聞かれたときにすぐに切り返せるよう、自分用に、そして同じように聞かれているであろう同志用にまとめることにしました。 ■フィロソフィーのダンスとは?フィロソフィーのダンス、略称「フィロのス」。 公式の紹介文はこちら。 個人的な感想としては「いつ行っても楽しいライブをやってくれる最強ガ

                  スキ
                  2
                  • 【2022年上半期】独断と偏見で振り返るSexy Zoneのお仕事

                    2022年上半期もSexy Zoneにたくさん楽しませてもらいました。2022年上半期はとうの昔に終わりましたが、自分用のメモとしてまとめたので残しておきます。レギュラー番組以外を中心に、個人的に印象的だったものを選びました。 ■テレビ・映画・舞台・CMなど2022年1月 ケンティー、ユーキャンのCMに出演。 カウコンで初解禁され、ファンに初びっくりをプレゼント。 ケンティー、1日0時00分にKenTeaTimeを更新。 ちょうどに更新していたのは三宅くんとケンティーだ

                    スキ
                    1
                    • 容赦ない愛をありがとう 〜Love 4 You TOUR 2022感想〜

                      フィロソフィーのダンス Love 4 You TOUR 2022の東京公演@TDCを観ました。 推しであるおとはすこと十束おとはさんのラストツアーファイナルということで、前日は私のお腹まで痛くなっていました。もう情緒がおかしくなるんじゃないかと怯えていました。 でもいざ行ってみたら最高に明るくて愛にあふれたライブで、何も怯える必要はなかった。ほんとに4人はベストフォーでした。 バンドセットはやっぱりアツいし、ラジオのようにメンバーの色を感じられるおしゃべりタイムも楽しい

                      スキ
                      1
                      • 「普通」を捉え直して「ぎゅっと」を聞けるようになるまで

                        Sexy Zoneの「ぎゅっと」という歌があります。 「いつでもちゃんと見てるから 大丈夫」というサビの歌詞に何度も励まされてきました。しかし唯一聞くたびにモヤっとしていた部分があります。 それが1番のここです。 いや、それ全然普通じゃないんですが!? 少なくとも私にとっては、だれかと結婚するのも普通に帰って普通に眠るのもそんなに普通じゃない。 結婚して子どもを持って〜みたいなことを普通だと言われたら鼻で笑ってしまう人間です。過去を振り返ると、帰り道で「このままここ

                        スキ
                        2
                        • 愛すべきフィロのスの船長さんへ

                          7月11日はフィロソフィーのダンス 奥津マリリさんのお誕生日です。おめでとう〜🎉 マリリちゃんは歌の上手さやスタイルのよさに注目が集まる印象ですが、個人的に大好きなのはハッピーポジティブセクシーな考え方。この1年もふぃろらじやインタビュー、MCでそれをビシビシ感じました。 中でも好きなふぃろらじの回がこちら。 我々は"""奥津マリリに出会えた側の人間"""ってことか……とにんまりしてしまいます。アイドル側から「私に(私たちに)出会えたなんて運がいいね!」と言われる気持ち

                          • 今日も疲れた〜ウェブ更新とtiktokありがて〜〜っていうエナドリみたいな趣味の摂取をしたいわけじゃないんだ。フルコースでゆったり味わいたいんだ。 でも食事にしても「いつもはシリアルだけだけど時間あるからおかずもつけようかな」はあるし、何事もそんなものなのかね。

                            スキ
                            1
                            • Sexy Zone「Dream」に見る恋の多義性

                              Sexy Zoneの8thオリジナルアルバム「ザ・ハイライト」のリリースから毎日収録曲「Dream」のことを考えています。 楽曲提供者のiriさんのコメントによれば「もやもやとしたせつないラブソング」。ただメンバーの菊池風磨さんは「(「Dream」は)恋愛だけじゃない」と話していました。 ではこの曲で描かれた恋、恋しい気持ちとはどういうことなのか。聞いているうちにいろんな読み方ができたのでまとめました。 ここからずっと歌詞の話をするので、まだ聞いたことのない方は「セクゾ

                              スキ
                              13
                              • 自己紹介

                                まとまった自己紹介があるほうがいいかなと思いまして、改めて書いてみました。時々これを更新する形にしようかなと。 主にフィロソフィーのダンスとSexy Zoneの話をします。最近はSexy Zoneのことが多め。好きな人や物事ほどよく書くというより、書かないと頭を整理できないことほどよく書いています。 興味のある物事について、ふむふむ考えてぶつぶつ書くのが好きです。レコメンド型の文章ではなく独り言タイプです。こういう気持ちで書いています。 オタクとしては与えられたものをあ

                                スキ
                                3
                                • Sexy Zone『ザ・ハイライト』は本当に「令和レトロ」だった

                                  音楽の難しいことは分からんがこのアルバムが好きだということは分かる。 ひたすらに音楽とメンバーのボーカリストとしての幅を楽しめるアルバムでした。 80年代をイメージしたアルバムだと随所で聞いていたので「その懐かしさにあまり共感できなくてついていけない」という可能性も考えていました。が、いざ聞いてみると想像していたよりもバラエティに富んでいる印象。2022年に20代を生きる自分にも不思議と馴染みました。50代の親には「懐かしい」で刺さっていたのでその辺りのバランスが絶妙なの

                                  スキ
                                  24